welcome-image-photo
除雪車と鉢合わせ ドーザタイプが左右に分かれ2台、その後ろをロータリータイプが大きなアーチを描きながら進む。そのアーチのトンネルを潜りながら走行するのは、何とも変な気分で気持ちいい・・・除雪車が頻繁に来て、除雪をしてくれるのは大変大変ありがたいのですが、走り去ったその後に、通路路の入口に壁が出来て、車が通れなくなるから、置き土産を片付けなくて成らなくなるのがチョット難・・・とは言え昼夜問わず除雪が...
ラッセルの走行は疲れますが動物はみんなラッセルですね...
歩道部屋から外が見えない屋根の上が渋滞・・物干し台も埋没寸前この日は屋根から落ちた雪で給湯ボイラーの吸気口が塞がれて、若干喘息状態となっていたので、ラッセル走行で家の裏までまわり、発掘作業をしました。それでも6年前に引っ越してきたシーズンの雪よりも、降雪量は若干少ないかな...
今年はインフルエンザの流行が去年の2倍とか・・・例年2月頃に遅れて流行するB型がA型と同時に流行しているのが原因らしいですが、我が家も巷の流行に乗っています。私なんか生れてはじめての罹患。毎年予防ワクチンやっていませんが、1週間くらいで治るのですから、場合によっては普通の風邪よりはかえって楽かな・・・但し、どれだけ高熱でも雪掃きだけは待ったなしで休めないのがちょっと辛いですね・・・・よりによって大...
夜中に雨が降り、その後雲は消えて放射冷却。朝の寒さで道路はスケートリンク毛嵐と言って良いのか判らないですが、日の出前の急激な冷えで、積もった雪の表面から湯気が立つように霧が発生する朝日が射した場所が、薄紫色に染まりだすここもここもやがて銀世界へラビットロード...
朝の最低気温が9℃の予報が出た朝は、日の出前に7.6℃まで下がりました。部屋の温度は1度。廊下の窓は凍り付いて真っ白・・・氷点下ですね。リビングは薪ストーブの余熱で15℃くらい。大雪警報は出ましたが、積雪は20~30cm位が2~3回ほどだけ。家は屋根から落ちた雪でやや埋もれ加減ですが、まあこんな感じです。雪が積もった田畑に朝日が当たると、雪の表面がラメを散らしたように、キラキラと輝く。遠くの山々も、...
初日の出は快晴でしたが年末は猛吹雪でホワイトアウト・・・大雪警報も出ましたが、除雪がシッカリしているので、車の運転は楽です雪が晴れ風が凪ると信じられないくらい美しい世界が広がります山の方に行くと様々な獣たちの痕跡が早いもので引っ越しから満六年が過ぎ、小二だった元祖やろっこ1号も中学生になりました。体力もついて雪掃きも任せられるようなったので、来年から免許皆伝で職務を任せようかな・・・頼もしい限りで...
積雪10センチ位・こんな雪では除雪機はきません・雪が積もり始めた頃、雪道運転の勘が戻ってないドライバーが田んぼにコールアウトの図・・・照れながら自前のトラクターで車を引き上げる・・・雪化粧他様々な出来事などなど、見慣れた風景がやってきました。...
11月10日夕方5時ころ地震雲らしき雲を目撃。周囲の雲は西風で緩やかに流れているのに、この雲だけは縦のまま動かない・・・・周囲を見渡してもジェット機が飛んだ形跡はないので不自然と思い携帯でパチリ!(でも如何せんガラ携なので画質はイマイチ)で、この日の深夜宮城県沖でM4,9の地震が起き、安眠を妨げられました。...
世界の何だこれミステリー 『東北の樹海・田代峠にある謎の洞窟を徹底調査!』今夜11月8日放送!...
やっぱり、猪や熊が怖い・・・・...
加美町宮崎二ツ石ダム加美町宮崎田代高原栗駒山過激に綺麗な紅葉でした見事なアキグミ。大量に採ってジャムにでもしようと、算段していたら足元がキイロスズメバチの巣で吃驚!即刻退散しました・・・・この2~3日後、船形の頂上は雪化粧をしました...
アケビ取りに山へ道端にイノシシのう**更に進むと道のど真ん中に巨大な熊のう**どちらも未だ新しい・・・・怖いけど目の前のものは欲しいので、取りあえず採る・・巨大アケビげっと!ラジオをガンガン慣らし、騒ぎながら急いで林道を後にしました『お~怖!』...
家に帰ってきたら一人で留守番をしていた、じゃい丸が若干興奮気味に騒ぐ・・・・・話からするとテレビの「世界の何だコレ!?ミステリー」の聞き込みだったみたい・・・10月11日放送の田代峠での『親子が迷いこんだ謎の洞窟』の続編の情報収集だったらしいですが、カメラが回ってなかったよりも、『誰もいないから解らないと』あっさり応えてしまったのが悔しかったとか・・・w~と言う事は未だその場所が特定されていないのです...
やろっこ2号(じゃい丸君)散歩の途中で紫のアケビを食し、大いに感激 ・ つづけて『スカンポも食べたい!』と宣うが、『それ春先の植物ですよ・・・』...
昨日意を決して秋刀魚を買ったら、宅急便で秋刀魚が2箱とどきました(丁度2回目の水揚げだったようですね)その同じ日ニラと大根も買ったら、ニラと大根がきましたこの現象は時々おきていて生協でキャベツが届くと、キャベツを貰いナスを買うと、ナスが大量に来る牛肉を買ったら、更に高価な和牛肉が届いたりもするこの奇怪な現象を呼び水現象と言わずして、何と言いうべきでしょうか?・・・・それとも予知能力でしょうか?そして...
概ね好天が続き農家は稲刈真っ盛りのようです。稲作は田を耕すところから始まり、水を入れしろかき、田植えから始まり、沢山沢山の作業が積み重なってやっと収穫に至る。肥料をやったり、草刈りを重ねたり、病気の防除、水の管理・・・etc・・・正しく「米」の字のごとく八十八の手間が掛かるらしい。その中に機械のローンの支払いが含まれているか否かは別として、こんなにも苦労しているのに、収穫しても採算が合わず、専業農家...