welcome-image-photo
今月1回目の網地島出張の帰りの予定は、低気圧の影響で石巻航路が朝から全便欠航で足止め。暇つぶしに灯台まで歩いて行って見ました。寒いので急ぎ足で歩いていたら、10分もかからずに着いてしまった・・・(意外と近かった)お陰で体はポカポカ。歩くのはいいね~。  さて11月3日は薬莱山麓の「滝庭の関駒庄」が蕎麦食べ放題の日となっていた筈ですので、朝一の船で島脱出を図ります。...
お兄ちゃんやろっこ、5ヶ月ぶりに島へ船では暇を持て余し、暇つぶしに買ったばかりのドリルをやったり、書き取りをやったり・・海は台風のうねりの影響が少しありましたが透明度はまあまあ高い感じでした海水浴場には更衣室やトイレがないので海水浴客はかなり少ない様ですが、皆無ではありません。防波堤には県警の水上警察の金華山、白浜の湾内には常連のクルーザーが停泊しておりました。遠目には地震も津波も何にも無かったよ...
何年かぶりに防波堤で落ち着いて竿を振りました。潮が動いていたせいか小型のメバルが入れ食い状態。調子付いて勢いよく竿を振ったら、と同時に小さな物体が放物線を描いて飛んで行き「チャポン!」音の先を目で追うと、アルファベットの【Z】に似た形の何かがひらひら舞うように海の底へ沈んでいった・・・・・?リールのレバーを戻し糸を巻こうとしたら『無い!』くるくる回すあれが無いのである。さっきのZはこれか~・・・・...
【山形蔵王の山中】テレビで雪のニュースを見るたびに思い出すのは、真冬の山形新庄で吹雪舞う厳寒の野っ原で仕事したこと。それも真夜中。作業服に雪がついて次第に凍り付いてくる。動いている間接部分は溶けているけれども他はバリバリに凍り付きまるでロボットのような状態。高性能な防寒着も無かったので本当にそのまま冷凍人間に成りそうだった。またその仕事の帰り宿から出ようとしたら車のエンジンがかからない。駐車場に停...
元日の餅の食べすぎを解消すべく腹ごなしに散歩へ出かけました。いつの間にかじゃい丸につられて防波堤へ・・・・前はここにタコ篭仕掛けてったけな~って思いながらポイントを見ると、赤い大きな塊?がうごめいてこちらに近づいてくる『タコだー!!』思わず大きな声で叫ぶと我が家の散歩者4人集合(引っ掛けるカギがあれば一発なんだけど近くに何も無く・・・)『Kさんに電話しよう』とお母さんが言うので、早速Kさんの携帯に...
潮が引くとこんな感じに海面が下がりこんな感じに奥行きがあるはずの磯場が最干潮時刻なのに、以前の満潮よりも海面が高い・・・アナゴ抜きに行ったのですがポイントが全て水没し撃沈!で、魚は諦め蟹釣り・・・地盤沈下で水没した桟橋や防波堤はコンクリートでかさ上げ出来るけれども、幾らなんでも磯場はかさ上げできない。多分何年か先までフノリやヒジキは取れないだろうし、ツブやボウズガンジェ何かも駄目なんでしょう。磯場...
流れ着いた流木(津波の瓦礫)をコナラの木にのせまして材木どうしをビスで固定して、先ずは土台が完成!木の枝を利用しておりますので、樹木へは何も固定はしていません。...
毎年少しずつ増えているウスギタンポポ。絶滅危惧種に指定している県もあるようですが、島でもここでしか見かけた事がありません。ジワジワ人気が出て売れ出したのが網地島研究所購買部売店の寒フノリ。摘み取ったのは震災前の2月21日ですので、諸々の心配は無用ですので安心してお召し上がりいただけます。更に地盤が沈下したので殆ど全ての海藻は水面下に水没しちぇますから、次に食べられるのが何年先か予想もつきませんので、...
今年は猛暑が関係したのか、珍しく島の紅葉が綺麗になりました。始まりは山桜から。ナラやクヌギも例年なら茶色く錆び色になるだけなのに、今年は様々な色の変化を楽しませてくれました。ヌルデ、ツタウルシも綺麗でした。今はオオバクロモジ、桑、アケビなどが冬に抵抗しながら、黄色い葉を見せてくれています。普通は紅葉が終わると、山の木々の葉がすっかり無くなり丸裸で閑散となるのが常ですが、島は常緑樹が多いので、紅葉が...
じゃい丸は無類の車好き。トミカも好きだが実際の車も好き。なので唐突にドライブに行きたいと泣き出す。ドライブと言っても島だから大した距離は走れないが、それにしても車はガソリンで走る器械なのでただではないが、老人と子供は経済観念と衛生観念が欠如しているので、素直には引き下がらない。まあしょうがないので4人で夕日でも見に行くか~と網地へ車を走らせ、何時ものところに着くと丁度いいところお兄ちゃんからあの太...
朝方トイレに起きて、台所の窓から東の空を覗くと、何やら壮大なドラマが始まるような予感パジャマ姿のままカメラを抱え、裏の畑へ走るおお~~凄い~~!自然の芸術は凄いね♪~高中正義 YOU CAN NEVER COME TO THIS PLACE(Rainbow Goblins Story) この曲は高中正義が『虹伝説』という絵本と一緒に出した、アルバムの曲。月や虹、悪鬼が登場する絵本の曲ですが、この朝焼けを見ていたらこの曲が頭に浮かんできました。...
かぶれた絵画の様でもあり、精巧に描かれた作品の様でもあり、何れにせよ作者は不明。たぶんチョッとだけ顔を上げれば、島でなくとも何処ででも見られるでしょう...
そろそろアケビも熟してきたので、午前中のチョッとした時間に4人でアケビとりへ美味しいのはこの紫色したアケビ中の実が若干透き通った感じにまで熟すと糖度は最高になりますじゃい丸ちゃんはアケビは知っていますが、食べ方がイマイチお兄ちゃんは慣れたもので、もう10個くらい食べて、げっぷも出てます口にほお張った後は種をマシンガンのように吐き出すのが通!これをしないとお腹の出口が詰まってしまいます。じゃい丸の好き...
『網地島版モーニング・グローリー』ってデジカメで撮った写真を見せたけど反応がない『ぽい?』『ん~ん、しょぼいね』とやろっこ『やっぱり』(*)モーニンググローリー...
今年の島の紅葉は例年に無く鮮やか。今は桜の葉が赤くて綺麗です。黄色い葉なのは、楢、萩、オオバクロモジ。高級楊枝の材料や生け花の材料となる、オオバクロモジ。こうやってみると以外にも沢山生えているのが良く分かります。先日車を走らせていたら、見慣れない黄色い葉っぱ。それに柄が恐ろしく長く真っ赤。車から降りて近くで見ていると葉が”バサッ”とか”ガサッ”と音を立てて落ちきます。紅葉の物悲しいイメージからは程遠く...
普通のツルウメモドキはこんな感じで、綺麗と言う言葉も似合いますがこうなってしまうと、もう圧巻以外の何者でもありません大きな画像で見ると呆れる位の濃さですもう何キロもの実が枝に架かって折れそうですこれは採らねば!・・・・で取ってみました可憐さと重量感は相反するようで、綺麗よりも凄いね~の言葉が先に...
網地島で何10年か前にスーパーヒットした有名な季節の句秋の山  そぞめ食いたし  **詰まる...
夏らしい天気になったのは多分これで2日目やっと夏が来た感じですが、空の雲はもう秋の雰囲気台風が1個も上陸しなかったアワビとウニの口開けが1回ずつしか開かなかった妙な夏でした皆さん遊べなかった夏を挽回するかのように、懸命に夏に浸り、夏に没頭ジャイもね...