welcome-image-photo
子供会のクリスマス会。ゲームやツリー作りのクラフトの後は「ケーキ作り」!実はやろっこ2号ことじゃい丸は大きくなったら『ケーキ屋さんになるのが夢』今日は夢実現のための第一歩です本物の材料を使ったケーキ作りに興奮気味おにーちゃんはこの作業が一番気に入ったとか完成~!初めてにしては上出来おにいちゃんも負けず劣らず?クッキングの後の片付けも大事な作業食べ物は粗末にしてはいけませんね...
事の始まりはこの曲から朝から晩まで何回も何回も何回も繰り返してCDを聞きサビの部分を大盛り上がりで『♪~いっつ ふぁいなる かうんとだうん~』と声を張り上げ歌っていた(長期戦になるとかなり迷惑でした)その次はこのアニメシリーズテーマ曲からエンディング、挿入歌まで全てを覚えて繰り返して歌っていた車で出かける時も、家でも・・・中でもこの曲を大友流の歌い方を物真似で歌っていたのが受けたひとしきり歌い続け...
綺麗なブルーのグラデーションで染め上がりましたが大きな雷が落ちそう・・・・...
お兄ちゃんやろっこが製作中のツリーハウスの梯子から転落し骨折!と言っても【若木骨折】というもので、2週間もしたら直るとか。『な~んだ』と思っていたら、今度は弟に押されて椅子から落ちレントゲンでもハッキリとわかる普通の骨折に・・・どう見ても2週間では治らない子供は回復力が早いので治るも早くなる場合が多いですがそうでないケースも有るのですな~『完治までの日数を延ばしてどうすんの!』...
KHB東日本放送の突撃ナマイキTVの好例の企画、初めてのデズニィーに応募した作文が採用され、TDLに招待で行ってきました。猛暑で込み合うTDL。でも撮影ですから長蛇の列に並ぶことなく、アトラクションで遊んだり見たり出来た様ですが、子供達の仕事は遊ぶ事と撮影。夢も叶えられた様ですが、連日の撮影も大変だったみたい。ドッキリカメラの様に『ディズニーの作文が採用されました~!』と突然自宅にカメラが突入し撮...
http://www.khb-tv.co.jp/namaiki/index.html他の子達の家は素敵なのに我が家は障子紙ボロボロ何とかならなかったのか~~?ってああ~時既に遅し・・・でもリアクションは負けないぞ...
上の子と妻が3日間出かけていたので、家は私とじゃい丸と二人で留守番。出かける前は「夜寝てくれるか?寂しくてビービー泣くじゃあないか?」と不安だったが、以外にじゃい丸は何も無いように過ごした。昼寝も夜も食事も。小学生の低学年位でも親が恋しくて泣いたりするのに、「おかあさんも おにいちゃんも いなくて さびしいね~』とたった一回ポツリと言ったきりだった方が、ふびんの様でもあるけれども、逆に大丈夫かと心...
  メールで届いた画像 人生初のピンマイク 何か子役さんみたいですな~  私も何回か付けましたが 途中から付けているのを忘れて ヒソヒソ話をしてしまったり 終わって外すのを忘れたりと 結構危険な装備です さて炎天下の過酷な撮影を終了し  明日帰ってきますが 全貌をTVでしか見れないのは 歯がゆいですな~ ...
軽トラですずあみの山へお母さんはふき取りお父さんは薪集めお兄ちゃんはふき取りの弟子チョッと目を離すと直ぐ雲隠れするじゃい丸は足漕ぎの車でオフロードダウンヒル~!で遥か遠くの坂のした坂の途中でバラの中にコースアウトしたらしく、ズボンかぎ裂き、手のひらには棘が刺さっておりましたが、顔面笑みいっぱい・・・坂を見るとガアーーと下りたくなるのは、私の血を引いているからでしょうか?・・...
島も一応除雪機が登場しますが、例の坂道は除雪されませんので、車が通らないので遊び放題です一見タダのダンボール箱に見えますが底には雨樋のプラスチックが装着されていますので思った以上にスピードが出ますので、スピードが付き過ぎると、県道まで飛び出してしまいます・・・雪風呂という設定らしいいですが、じゃいは雪でびしょびしょ岩盤浴っつうのは聞いた事が有るけれど・・・・...
散歩の途中でアイスバーンの坂道を見つけたのでヤツデの葉っぱやシュロの葉をお尻に敷いて、お兄ちゃんはヒュ~~ン!と滑り『さいこ~お~!』じゃい丸はすてんころりん転びなばら『こわ~い!』『でも楽しい~でもこわ~い!』でもお尻びじょびじょ・・・------------------------------------------------------アイスバーンになるこの時期、転倒して骨折する人が毎年います。高齢者は特に骨が脆くなっているので、注意しするよ...
今年は寒さが厳しいので薪がすぐなくなりますシーズン中使う分を、寒くなる前に確保してればいいのですが、家の敷地も狭く、時間もないので慢性自転車操業。と言う事で子供たちと山へ芝刈りに・・・『どれを はこぼうかな~』『にいちゃん がんばれ~』(本人達は手伝っているつもりですが、ジャイは坂をゴロゴロと転げ落ちたり、サルトリイバラに絡まれて悲鳴を上げたり、おしっこ~と泣き叫んだり・・・・確実に手伝いにはなっ...
一月遅れの正月用の繭玉の木を探しに行ったら、気に泥団子を発見丁度ビーパルで蜂の巣の記事が有ったのを読んだばかりなので、割ってみました。(と言っても頑丈で中々簡単には破壊できませんでしたが・・)中から黄色い幼虫が出てきました(ドロバチ科トックリバチ属に類するハチ。調べると5種ありますが、この種は巣の頂点に枯葉を1枚付けるのが、ポリシーらしいです)丁寧に分解すると黄色い幼虫が5個(匹?)行く先はメバル...
『おっ!』『きょだい へのへのもへ~』『けしちゃえ~』『へへへへっ』珍しく雪が積もりました。やろっこと3人で路地の雪掃きをしてその後ダンボール箱で作ったソリでそり遊び県道だから時々車が走りますが、避けて行ってね~早くしないと、融雪材が撒かれるぞ~急げ急げ県道は傾斜が緩いので次は急坂の土手にフィールドを変更加速がついても波打ち際直前まで・・・入ったら冷たいぞ~~...
『おっきい さかなだね~』『お兄ちゃんが持ってゆくよ」『ぼくも てつだうよ』『じゃあ一緒に運ぼう』『足元きをつけてね』『2人で運ぶと軽いね』今日の根組の空のように、爽やかな兄弟の思いやりが溢れる会話!ではなく・・『ぼくのさかなだよ』『お兄ちゃんが運ぶんだから』『ぼくが はこぶから じゃましないで!』『放せってば!』『おにいちゃん こそ はなしてよ!~』『も~・・・』『あ~~落ちる~~』と言うのが現...
おめげっつぁま(中秋の名月)のお供えのソゾメ(がまずみ)を山に切りに行きましたが毎年有る所に有りません?・・・葉は有るのに実が着いていないのです。日没真近なので若干焦りながら花瓶に飾る分程度を何とか探して確保したのですが、疑問が残りました。家に帰ってからその事を話したら、どうも豊作の年と不作の年が1年おきに交互にあるらしく、それを真似たのか空が晴れて月を望めるのも、1年交代とか。丁度にシンクロしてい...
船着き場周辺の地面にこんなのが多く落ちています。実は鳥の糞から出てきたタブノキの実の種。丁度今はタブノキに実が生っている時期でこんな感じで付いております。地方によっては人が食べている所もあるようですが、そのまま口にしも美味くはないようです。それにカモメ達が木の枝に乗ってついばむ光景も頻繁に目にする訳ではないので、どこまで好きなのやら?・・・・ただ熟した実が地面に落下した図は、葡萄の実のようにも見え...
お兄ちゃんやろっこの夏の目標は、高速モーターボート『シードリーム』の屋根の席に乗って、保育園に行くことと、無人島佐渡島に上陸するか間をカヤックで通ること。最初の目標は達成したので、残るは佐渡島の件。上陸は難しいので、通り抜けるを決行することにしました。(ただし、佐渡島は新潟のあの佐渡島ではなく、長渡の沖合い?数メートルにある無人島です・・・)チャレンジャーはお兄ちゃんなのですが、何でも真似する弟や...
遠方よりやろっこのGFがきましたでも逢えるのはほんの数日明日はお別れという晩に花火をしました夏のひと時しか会えない2人はまるで織姫と彦星のような感じかな?...
とある夏の午前あんまり暑いので道端で行水通りがかりのひと バスの車窓 から 皆見てゆきます最初は仲良くやっているけれども、時間がたつと必ず喧嘩する下の子が心身ともお兄ちゃんに追いついてきたんでしょうね『は~いそろそろおやつですよ~撤収!!~~』彼らを唯一仲裁できる最終兵器は食い意地をくすぐる作戦しかない...