welcome-image-photo
時々顔を合わせる同級生にムカデが出ないか聞いたら『出てるよ、昨日這われた~』と答えが返ってきた。更に『何で寝てってる時に落ちてくんのかね?それも人がいるところに』と補足が入った。(島では這われた~で通用するのも妙ですが、驚きもしないほど散発してるのが恐ろしい)また別人に『出る?』と聞いたら。『出るよ~後ろが山だからね』『洗い終わった洗濯機の中に絡んでいるわ、取り込んだ洗濯物野中には居るわ・・・』『...
夜中の2時3時頃に電話が鳴った。何かと思いながら出ると「受付表が出ていないので、早く出せ」と言う内容。「受付は朝の7時半からすると昨日と今日の放送でしたはず」と相手方に伝え電話を切った。間もなく庭で叫ぶ声。知らんふりをしていると玄関をガンガン叩く。仕方なく出てみるとこれも又受付表が出ていないとのクレーム。こちらの御仁にも「受付は朝の7時半からすると昨日今日の放送でしたはず」と伝えたが、『午前中に終...
やろっこの2歳児検診に行かなければ成らないのですがちょっと憂鬱です。と言うのも以前は船で渡った鮎川で実施していたのですが、合併したら石巻まで行かなければならなくなったのです。旧牡鹿町に在住の乳幼児健診は全てで、勿論目と鼻の先で楽チンだった鮎川の人も石巻まで行かなければならなくなりました。陸続きの人は開始時間に合わせて出発すれば良いのですが、島からだと鮎川まで船で15分、そこから車で1時間ほどかかり...
以前にもhttp://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-29.htmlで書きましたが今年もその季節がやってきました。ムカデです。ウチの奥さんが干していた布団を取り込んだらその下からムカデが這い出したのを発見した!布団にくっ付いていたのか、それとも前から部屋に居たのかは分からないけどかなりデカイ→→急いで下の部屋に有る火バサミを取りに行き再び急いで階段を上がる→→意を決して布団を剥ぎ捕まえようとはしたが手が出せない→→...
以前にも書きましたがまた2週続けてやれちゃいました。http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-28.html夕方新聞を取りに行ったらまた週間番組表のオーレだけ抜き取られていたのです。出掛けていた奥さんに話したら『夕方行ったら当たり前よ!』と言われちゃいました。やっぱり俺が悪いの??どうにも合点が行かないな~...
「酒飲み運転するな!」の看板をとある県でよく見かけましたが、この県はやたらに酒屋が多いらしいですから、酒飲み運転をする人も多いのでしょう。「スピード出すな!」も皆が安全運転をしていたら、こんな看板は立てられません。密漁の注意書きもそうです。「ゴミを捨てるな」「ゴミを投棄するのは犯罪です」「ここにゴミを捨てないで下さい。行政区・コミニュテー」「ゴミを捨てるな!○んこもするな!」は島で見かける(た)看...
第一位 風風が有ると船が出ない→品物が届かない、島から出られない、ヘリコプターも飛べない、救援隊が来ない、天気が悪いので外の仕事が出来ない、漁が出来ない。何といっても風が一番偉い!なんびとたりとも逆らえない第二位 声の大きい人間髪入れず大きい声で言った方が正しいと言うか通ってしまう。聞く耳を持たず、聞き分けの無い大声の人には逆らえない。第三位 長老主義まあ田舎は大体そうらしいですが、多勢に無勢とは...
去年の春頃から時化の日が多くなりました。春頃なんかは漁師が1ヶ月で2~3日しか漁にいけないこともありました。10月には何回かの爆弾低気圧(http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-71.html)が来ましたが、それ以降も低気圧が来る度に時化で欠航が多くなりました。寒さが緩み温かくなって来ると又時化の日が続きます。異常気象と言われる天候も稀でなく現れるようになって来ました。この現象はこれからも顕著に現れて続...
さん、ちゃん、君、あんこ~、おんつぁん、あんちゃ、ねいちゃ、おわんつぁん。これは島で人を呼ぶ時の敬称。島では同じ苗字が多いので呼ぶ時は下の名前だけで呼ぶ場合が多いのですが、さん呼びではなく殆どの場合年齢が上でも下でも年に関係なくちゃん付けで呼びます。私も島に来て年下から君やちゃんで呼ばれたら最初は若干変な感じでしたが、呼ばれ続けられているうちに慣れてしまいました。逆にこちらが年上の人を呼ぶ時は皆と...
ある人が漁師のAさんか魚をもらいました。数日後会合でその人を見かけたので『この前は魚ご馳走様でした』と丁寧にお礼を言いました。でもこれはどちらかと言うとNO!です...
島では梅雨時期にかけてムカデが出てきます。小さいのはティッシュでつまんでポイッと捨てることも出来ますが、15cmを越えるサイズになると中々恐ろしくて手は出せません。梅雨明け頃にピークをむかえ、7月末頃には少なくなりますが、台風の前や低気圧が近づいたりすると、刺激されて出てくる傾向があります。 ムカデは湿気があるところが好きですから、家の周りでは見かけますが家の中にも入ってきます。見える場所にだけ居...
 島にも新聞は届きますが、着くのは朝の8時15分着の船。以前は新聞も配達されていたのですが、今は各自が浜の待合室まで引き取りに行きます。朝食のテーブルに朝刊が並ぶのも有りがちな構図ですが、島では有り得ない光景。それは朝食がこっ早いのと、通勤している人もいないから。ともあれ、殆どの家では8時頃になると新聞を取りに下がります。 船の汽笛がボーと鳴る頃、皆さんは余裕で食後ですが、我が家では朝食の真っ最中...
 我が家の庭に今年もエビネが咲きました。元々は島に自生していたものと思いますが、同じのを他の家の庭でも結構見かけます。 山を歩いてみても全く出会ったことがないエビネ、なのに他の家々の庭でも容易く遭遇するのは、流行のように皆で掘り起こしたのか、それともそれ程多くあったのか、、、、?。 今でも自生しているのを見かけたとの情報もありますが、絶滅に瀕しています。 同じようにセッコクも私が子供の頃にはよく生...
地方から皆が都会へ流れ込む時代は終息に向かい、中高年の多くの人々が自然との触れ合いや田舎生活を憧れ、定年後の第二の人生を田舎での自給自足の生活とする人々も珍しくなくなってきました。 この傾向は全国的な傾向ですが、当地網地島も同様で『月10万円で生活、、、』のテレビ番組や他のメディアで取り上げられる前からも新島民になる人が増えだしています。 過去10年間、移住して通年生活している人は約25組50人。...