welcome-image-photo
もう少しするとタラの芽が出てきますが、島の某場所に看板が立てられました。この場所は松の木が枯れて日当たりが良くなりタラノキはもんのすごい数で生え始めた場所です。とは言え多勢に無勢。早朝に収穫?に行く人が多いのでしょうね、中々てんぷらの材料には出会いません。まあそんな事で地主さんも業を煮やしてこの看板を立てたのでしょうね。それも3枚。でも肝心の境界線がハッキリしてないので見た人もイマイチ対応に苦慮し...
根組みの浜にシノリガモが3羽渡りで住み着いています。天気がいい時は浮きの上で休んでいたりしますが、人気を感じると水に入りジリジリと遠のいてしまいます。最初見たときは携帯しか持ってなかったので次にはデジカメを持って行ったのでしたが、やはり無理。点にしか写りません。8倍の単眼鏡をカメラのレンズに合わせて写そうと工夫しましたが、セッティングが終わったときには被写体は遥か遠くに行ってました。それではと浜を...
オオイヌノフグリはヨーロッパからの帰化植物でイヌノフグリは日本の在来種。オオイヌノフグリ珍しくなく何処でも見つけることが出来ますが、イヌノフグリは中々見つけることは出来ません。http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-102.htmlで前にも書きましたが、探していたそのイヌノフグリを初めて見つけました。場所は私が管理している空き家の前。この場所はいつも刈払機で刈る時に狭いので面倒くさがっていた場所ですから...
そろそろ桜の便りが聞こえてきましたので、シイタケの種付けをしました。山から切って来たホダ木にドリルで穴を開けて駒の菌を埋め込みます。勿論やろっこも頼まれない助っ人。彼はおだてると乗りやすいタイプなので褒めながらやらせたら始めは喜んで一生懸命やっていましたが、所詮2歳ですから数が数だとその内飽きて色んな作業方法や工程を編み出して、終いにはお父さん万歳しました。恐るべしやろっこの邪魔張り。ふふっと来た...
やろっこは夜空の星や月が好きだ月を覚えたのは丁度「半分」を覚えた頃夜空の半月を指差して『はんぶん』と教えたら満月も三日月も『はんぶん』になってしまった「はんぶん」と言う名の丸いお月様は丁度浴槽に入っている時に丁度窓から歯を磨いている時は台所の窓から三日月は夕方に2階のテラスから下弦の月は寝る前に東の空に見える月で餅つく兎を教えたら満月でも三日月でも見えるらしい『昨日より少し大きくなったね~』と言っ...
長渡のヒジキはまだ口開けになっていませんが、聞く所によると金華山のヒジキより網地島のヒジキは美味いらしく、更に網地島の中でも船で取った若干沖の岩場の物よりも、磯の波打ち際で取った方が美味いと言われています。これと同じように同じ海藻や貝類でも場所が違うと味の違いが有ると言われています。①『フノリはナベアリのが美味い』これは皆さんが口を揃えたように言います。このナベアリと言う浜はフノリ以外は殆ど生えな...
梅の花も満開でこのまま春に突入かと思っていたら急に寒くなり雪が積もりました(と言っても1cmくらいですけど)お父さんは雪が解けないうちに少ない雪をかき集めて小さな小さな雪だるまを作りました。やろっこは夢にまで見た雪だるまとの対面で大ハシャギ。狂喜乱舞で室内を走り回り滑って転んで大変な騒ぎです。その内どこかに激突して泣くだろうと思っていたら、案外それはなかったけど解けてしまい単なる水と化してしまった...
やろっこのお腹がポコンと出ているので『何が入っているの?』と聞くとぺんぺんと答えが返ってくる。『どうやって食べたの?』と聞く『なまで』との答え。詳しく聞くと、どうやら鮎川のパン屋さんの向かいにペンギンを売っている店があって、そこから生のペンギンを5,000円で買って来て、ハサミでチョキチョキさばき、醤油を付けて全部食べたのらしいです。『お父さんにもご馳走して』と頼むといつも断られます。でもこの話い...
以前にも書きましたがまた2週続けてやれちゃいました。http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-28.html夕方新聞を取りに行ったらまた週間番組表のオーレだけ抜き取られていたのです。出掛けていた奥さんに話したら『夕方行ったら当たり前よ!』と言われちゃいました。やっぱり俺が悪いの??どうにも合点が行かないな~...
山のアオキの実が赤くなり始めました。島ではこれをデデッポッポと呼びます。丁度この実が色づく頃に山鳩がデデッポッポと鳴くのでこの名前が付けられたのですが、寒い時期は野の花も無いのでこれを仏壇に飾ったりもします。我が家でも花の代わりにこれを飾っていました。『おとうさん、ひとつちょうだい!』とせがむので、デデッポッポの実を仏壇から摘まんであげました。『飲むんじゃあないよ』 『うん!』暫らくして背後でやろ...
知る人ぞ知るサムちゃん。引っ越す前には我が家でも面倒を見ていましたが、現在は最初の飼い主が島に帰ってきたのでそこに住んでいます。実はサムちゃんもう21歳になりました。人間の歳なら何歳に成るのでしょうか?が、毛並みと足取りが若干若者には劣りますがまだまだ元気そのもの。彼は幼少にキョセイの手術をしたので、一貫した独身主義。家族を養ったり奥さんを奪い合ったり他の雄と勢力争いをしたりの苦労をせず、美味いも...
牡蠣を10Kg買いました。生産者から直接買ったので5、000円と格安でした。買ったタイミングがノロウイルスの風評の後で貝毒での出荷制限の前でしたので丁度に買うことが出来ました。それはさて置き『本当に買うの?』って聞かれました。まあ普通の家庭に10Kgは多いですからね。でも迷っていたのは買うか買わないかではなく10Kgにするか20Kgにするかの方。我が家では頻繁にパエリヤをするのでそれに入れるのに欲しかった...
夕方近くなったのに『フキ採りに行こうか?』何て言い出して、車でリンドウを走ります。『ストップ!』車から降りて何本か摘み又移動、『ストップ!』の声で又止まると言う、手抜きと言うか自堕落な面倒くさがりの山菜取りです。木漏れ陽の下枯れ草をカサカサ音を立て散策しながらもありますが、夕暮れで寒い時はこの方法に限ります。でも普通は4時からは始めないよね。...
これは某アミューズメント施設で見つけたクレーンゲーム。珍しいのは水中にある商品が鮑だと言うこと。以前はケースの図柄にも有るように海老だったらしいのですが、動物虐待とやらの話が出て鮑に替わったとの事。何れにせよどちらも動物ですから大した変わりは無いような気もしますが、、、。鮑が好きな方は是非どうぞ!...
「酒飲み運転するな!」の看板をとある県でよく見かけましたが、この県はやたらに酒屋が多いらしいですから、酒飲み運転をする人も多いのでしょう。「スピード出すな!」も皆が安全運転をしていたら、こんな看板は立てられません。密漁の注意書きもそうです。「ゴミを捨てるな」「ゴミを投棄するのは犯罪です」「ここにゴミを捨てないで下さい。行政区・コミニュテー」「ゴミを捨てるな!○んこもするな!」は島で見かける(た)看...
メロウドと又今年も顔合わせです。これを見ると更に春が来た感じがしてきますね。でも可愛そうなのが内の奥さん。スーパーで見かけたので思い切って買ったのですが、島に着いたら知り合いからメロウドを貰っちゃった。旬になるまで待てば買い物ポリに山盛り一杯で千円やそこらで買えるのですが、食べたい一心で思い切って高いのを買ったのに、よりにもよって、、、、と言う事情。『めの付く美味しいのを買ったよ♪~』って喜んでい...
第一位 風風が有ると船が出ない→品物が届かない、島から出られない、ヘリコプターも飛べない、救援隊が来ない、天気が悪いので外の仕事が出来ない、漁が出来ない。何といっても風が一番偉い!なんびとたりとも逆らえない第二位 声の大きい人間髪入れず大きい声で言った方が正しいと言うか通ってしまう。聞く耳を持たず、聞き分けの無い大声の人には逆らえない。第三位 長老主義まあ田舎は大体そうらしいですが、多勢に無勢とは...
去年の春頃から時化の日が多くなりました。春頃なんかは漁師が1ヶ月で2~3日しか漁にいけないこともありました。10月には何回かの爆弾低気圧(http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-71.html)が来ましたが、それ以降も低気圧が来る度に時化で欠航が多くなりました。寒さが緩み温かくなって来ると又時化の日が続きます。異常気象と言われる天候も稀でなく現れるようになって来ました。この現象はこれからも顕著に現れて続...
少し前に検索で大昔の航空写真を発見しました。。http://www.shipboard.info/blog/archives/2007/01/post_903.html年号は1929年、昭和の4年です。この画像はかの有名なツェッペリンが気球で世界一周をした時のアルバムですが、写真を良く見ると浜の近くから島の中央まで田畑が広がっているのが見えます島の年表と見比べながらハハァ~ンと妙に感心してしまいました。http://ajisime.web.fc2.com/rekisi/nenpyou.htm...
さん、ちゃん、君、あんこ~、おんつぁん、あんちゃ、ねいちゃ、おわんつぁん。これは島で人を呼ぶ時の敬称。島では同じ苗字が多いので呼ぶ時は下の名前だけで呼ぶ場合が多いのですが、さん呼びではなく殆どの場合年齢が上でも下でも年に関係なくちゃん付けで呼びます。私も島に来て年下から君やちゃんで呼ばれたら最初は若干変な感じでしたが、呼ばれ続けられているうちに慣れてしまいました。逆にこちらが年上の人を呼ぶ時は皆と...
板前の修業、魚編です左手は野菜切りで覚えた「左手はネコ~」を実践。でもどう見てもネコの手と言うよりはパンチ!だし、野菜のように魚は切れてません。捌いた魚に塩を振ります。高い位置からパラパラと満遍なく降らせますが雰囲気はかなり近いものがあります。良く見て真似をしてますネ。基本は後片付け。これは何においても共通ですね。『あ!ヤラセ写真を撮ってる』とお母さん決してヤラセでは有りませんよ。お父さんがやって...
投票のページが増えたら書き足してゆきます雷が落ちる店を知っている?http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-171.html灯台の呼び方についての投票http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-384.html「たける」って知ってる?http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-157.html#more早春の素材を使った天婦羅の人気投票http://ajisima.blog36.fc2.com/blog-entry-156.htmlメロウドの認知度投票http://ajisima.blog36.fc2.com...