welcome-image-photo
世界中、過去未来に置いても、主婦の永遠の悩みは、日に三度の食事のメニュー。これは地球が滅亡するか人類が果てるまで続くでしょう。(多分ね)昼ごはんで悩む人も居ますが、大概は晩御飯のおかずを何にするかを悩みます。(私の知る限り主婦の午後の挨拶はこれに限られます)町は食材が溢れるばかり揃っているのに悩むのですから、島はスーパー何か有りませんから、なお更メニューも限定されてしまいますので、限られた食材を上...
フノリの味噌汁が出たところで序にヒジキの味噌汁を。ヒジキは煮物にして食べるのが普通ですが味噌汁にしても中々行けます。と言うかかなり行けます。作りからは簡単ですので、ヒジキ好きの方成らずとも、試してみる価値は充分にあります!でレシピはこんな感じ<ヒジキの味噌汁>材料:人参、油揚げ、ヒジキ、長ネギ①ニンジンを短冊切りか銀杏切りして煮ます。②火が通ったら油揚げとダシの素を入れる。③戻して置いたひじきをと味...
と言う事で口開けの日に出掛けたので、近所からフノリを頂きました。フノリと言えば味噌汁で食べるのが一般的ですが、我が家の1番人気は大根との組み合わ。具材は大根のみ。短冊切りにしたのを基本通り水から火にかけ、仕上げにフノリを放して、好みの軟らかさになったら火を止めるだけ。(ダシや味噌の加減は通常通り。ネギはダメ)大根の味と、フノリの風味が相まって絶妙な仕上がりになる、シンプルながら完成された味。是非お...
今年も磯の口開けが始まりました。正月の七草の海藻の口開け以降の本格的な口開けです。今回の口開けで採っていいのはヒジキ以外の海藻全般で実質的にはフノリと海苔が主。今回の様な磯の口開けは事前の予告が無く、当日の朝に突然に放送されます。薄々情報を耳にしていた人は、既に準備が整っているので放送と同時にスタート!する事も出来ますが、知らなかった人は、寝耳に水で面食らいますね。私も近々開くとのことを聞いていた...
町のコンビニに妻と一緒に行った時の事。妻が珍しくカップラーメンを買うというので店内で別行動をとったら、どれを買っていいか分らないと、棚の陰から戻ってきた。 なぁ~にを言ってるんだかと思いながら私もそのカップラーメンがある場所に行ったら、、、。棚の端から端まで全てカップラーメン。上段から下段まで全てカップラーメンの壁なのである。町では商品が豊富なのが当たり前なのですが、好みの物を探すまで時間が掛かる...
やろっこが何故カラスは全身黒一色なのか?と度々聞いて来るので困っていましたが、丁度にバードウオッチングが好きで島に移住してきたヤッホーSさんが我が家を訪れたので難問の説明をお願いしました。(って言うか下駄を預けたんですが)まあ彼の納得する説明に至ったかは別ですが、いつの間にかそのヤッホーご夫婦とはバードウオッチングに行く商談が成立したようで、そそくさと3人で山に出掛けて行きました。暫らくして帰って...
この前風呂を焚いていたら微かにやろっこ弟の泣き声が聞こえてきたので、寝ている所に行ってみたら、すやすや眠っていた。はて泣き声の主は???実は野良猫達。お腹が空いたのか、オムツが濡れたのか泣き声で分るようには成ったが、離れて聞くとどうしてもネコが泣いている声の様にもにも聞こえてしまうので、聞き間違えてしまったのだ。シーズンは丁度恋の季節。野良猫達は夜となく、昼となく、囁き合ったりいがみ合ったり、、、...
次々やって来る低気圧の合間をぬって、一週ぶりにやっと島に帰って来ましたが、相変わらず南岸低気圧やら爆弾低気圧やらがやって来てます。『あの時逃していたら、もう2~3日足止めを食っていたね~』と妻。確かにその通りですが、乗れそうな船へ急いで車を走らせたら、圧雪道路で衝突事故を起こしそうになりました。妻曰く久しぶりに別の意味で胸がときめいたとか。島に帰った後も船の欠航が続き、宅急便や注文した品が来なかっ...
凧揚げはしたい、でも図柄が怖い。逃げろ逃げろ!走るので自然に蛸は揚がってゆく。でもはたして楽しいのか楽しくないのか?...
島で珍しく雪が積もりました。と言っても積雪は3~4cm位。前日の夜はかなり積もりそうな雰囲気でしたので、積もったら坂道でそり遊びをしようと約束していましたが、それが叶わなかったので、雪を探して雪合戦と相成りました。2人でやっていたら通りがかったTさんも参戦。やろっこも大興奮で、中々終わりませんでした。なんせ生まれて初めての事ですからね。午後から仕事にまわったら何軒もの家で『学校の近くで雪合戦したん...
『私はこれで会社を辞めました』ってのが昔のTVコマーシャルに有りましたが、この手はそれとは関係ない、生まれたときの、やろっこ兄の手。父親に似て指が短く手の甲が厚い労働者系の手でしたが、やろっこ弟はこれとは反対に指は細く長くて手の甲の薄い、文系の手。やろっこ兄はミルクの飲みがギネスブック級に早く、100ccであろうが180ccであろうが、3分台で飲み干したが、それに引き換え弟は遅く、40cc飲むのに...
縁起を担ぐところでは『亡くなったりした以上に、出産が有った方を忌み嫌う風習があるので、正月をしない』と言うのが有るのでそれでしなかったと言う訳ではなく、単に大晦日を挟んで多忙に成るため、便宜上正月を旧で正月を迎えることにしたのですが、でもそれが神様の心証を害してしまい、年末年始からの散々な出来事につながった!のかもしれません。と言う事で、神様に丁重にお詫びいたしまして、遅ればせながら新年を迎えまし...