welcome-image-photo
鮑の口開けが予定されていたので暗いうちから起きた。と言っても保育園の送りで起きる時間と変りは無いので、特別早い訳でもない。6時30分。中止の放送が有る場合のタイムリミットを過ぎる。本日の漁が決定。今年最後の口開けとなる。家から車に漁で使う道具やら諸々運ぶ。車のフロントガラスは朝冷えでガチンガチン。道路はアイスバーン。海はいいね~いくら冷たくてもアイスバーンには成らないからね。夜明けの月がやけに冷た...
 24日の珍百景に網地島が出て、MV珍なる賞を受賞し賞金30万円を貰ったようです。当日の放送は見ていませんが、翌朝に乗った船で聞いた話の内容からすると、かなりデフォルメしな内容に感じました。 島内の有線放送で『誕生日オメデトウ』とも放送で付け加えたらしいですが、そんなのは今まで全く無かったことで、面白く仕上げるためにした嘘の話。  確かに小さな島ですから、プライベートを守るのは難しいですが、少なく...
早朝5:30、予定されていた鮑漁が中止になった。ただこの日は保育園で、お楽しみ会なるものがある日だったので、やろっこにとっては中止は好都合だった。中止にはなったものの、明日からの天候もあまりよくないようなので、準備した船を片付けに根組の浜に向かう。保育園に行くには7:15の船に乗らなければ行けないが、帰って来てから船を片付けたのでは遅いのでその前に終わらせる事にしたが、片づけが出来る時間は15分ほ...
波は強い風で出来るが、その波にも大きく分けると2種類ある。1つはその海域で吹いている強い風で出来る【風浪】。風波とも呼ばれ、波の波長は短い。強くなると波頭が白くなり、やがて砕ける。 成り始めはウサギが駆けるとか可愛い表現も有るが、風速10メートルを越える辺りから船の航行が怪しくなってくる。島では波が折れるとも言う。もう一つの波はうねりによる波。島で言う『下がある』(正確な発音はすたあんな~)という...
私が知るラーメン屋の主人の趣味はラーメンの食べ歩きだと言う。休みの日は殆ど食べ歩きをしているらしい。毎日毎日ラーメンを作っているのに、休みの日までラーメンの顔を見て飽きないかと聞くと、『だってラーメンが好きだからな~』とのとの答え。ほほ~と感心しながらも、大食い番組を見た時のようは胃のモタレを感じてしまう。この店主の様なラーメン好きと仕事熱心さは多分稀で、殆どの人はウイークデーに勤しんでいる仕事は...
鮭の観察も日々を重ねると、川底の様子が変ってきました。産卵が終わって死んだ魚の姿が見えだしたのです。産卵後の鮭は流石のカラスも食べませんから、川には役目を終えた魚があちらこちらに散乱しています。鮭の卵は鳥の卵のように殻に保護されていませんから色々な不都合があります。太陽からの紫外線もそのひとつ。紫外線は露出した受精卵の成長を妨げようとします。そこで卵はこの紫外線の攻撃から逃れる為に、親から譲り受け...
やろっこの通う保育園の隣を流れる川に鮭が遡上しています。保育園に渡る橋の下から産卵の場所に成っているようですが、その10メートルくらいの場所に30~40匹くらいの鮭が場所を争うように泳ぎ、更にそのへは更に下流からもどんどん遡って来ています。 その場所ではTVで見たのと同じように、メスの鮭が水中で体を横にして尾で川底を掘り、産卵する場所を作り、その後を雄らしき魚がついてまわります。水深が20センチく...