welcome-image-photo
じゃい丸の元気良過ぎ太郎にも困ったもんです玄関へ行ったかと思うと、ちゃっかり長靴を履いて脱走目指すは浜の待合室前の水溜りでびちゃびちゃすることでもその途中でも色々儀式がある・『じゃいじゃい』と言いながら階段を下りる・一時停止も安全確認もせず県道へ出る・Yさんちの庭に置いてあるU字溝によじ登り乗り『カタカタ』揺らす・玄関前に移動し石ころを数個下水の蓋の間に投げ込み拍手 (たぶんこちらのお宅の砂利は全て...
 毎年楽しみにしている苺狩り。今年は海が荒れているので、我がまま言って刈り払うのを待ってもらっていました。こちらの農家の苺は石巻~東松島圏内でも評判の苺で、普通のスーパーでは手に入らない、極上物。規格外と言えども物凄く美味い。 エコファーマーとやらに認定されているのが関係しているのかどうかは分かりませんが、苺は毎年新しい苗から始めるので、まだ収穫できるのが残っていても、時期が来たら全て廃棄処分。勿...
 たとえ250万円出して買ったものでも、自腹を切ったものじゃあないから、たとえ壊れても失くしても使えなくなっても、自分の落とした小銭よりも惜しくは無い。 もとより250万円の高額な金とは言ってもくじを売った時儲けた金で、ギャンブルに近いあぶく銭系の金だから、出すほうも貰うほうも貴重な金という認識は少ない。 貰う時の手続きは面倒だが貰ってしまえば後は野となれ山となれだし、出したほうも余程変なことをし...
今日は霧が濃いね~等とやろっこと話ながら桟橋にむかう。やや暫くして霧の中から現れた船が桟橋に接岸。私達親子が最後に乗り込み、船は定刻に出発。港から離れると徐々に霧が深くなった。何にも見えない霧で視界が悪いので目視よりも機械が頼り。操舵席ではGPSとレーダーを睨めっこ。ゆっくりしたスピードで進んでいた船は更に遅くなりやがて停止。???暫くすると船の目前に船が進んだ後の波が見えだした。(どうやら船の右舷...
冬にホットコーヒーの自販機を探して四苦八苦している方と遭遇しましたが、よく聞くと本当に欲しいのはブラックらしいのです。『コーヒーが有ったとしても温まっているかも怪しいし、ブラックは無いんじゃあないかな~』って話したら、もう少し探して見ますって順番に商店を訪ねていました。足腰にはいいと思いますが・・・・・ 余談ですがヤクルトは毎日飲むよりも、配達した方が体に良いらしいです。それはさて置き、何処まで役...
5月末の某日長渡発7:15の久丸で鮎川に渡り、保育園にやろっこをとどける帰りは花屋さんチャーターに便乗し鮎川発7:50で折り返すこの間の滞在時間は20分我が家ではこのタイミングで帰れる船を『ラッキー久丸』と呼ぶ↑鮎川の防波堤の表では、養殖の銀鮭が朝食の時間ですと言うのを見送りながら島へ今日は凪です今日は磯の口開け島に帰ってから船を下ろし某浜へツブやらシオリ、ツケソ(チガイソという海藻)など取りたい...
5月某日の仕事は刺し網の網上げ機械の修理。商品名は『マグローラー』というらしいです。片側にしか回転しないので、切り替えスイッチの交換で直るはず。パーツはネットで検索して分解図で部品番号を確認して注文し確保済み。 それにしてもAB接点2回路のスナップスイッチが1万円とはかなり高価な価格設定でびっくりです。通常の弱電機器なら500~1,000円が部品の相場ですが、『一回魚獲ったら元取るべ~』の様な思想で...
石巻市のHP、石巻市観光協会のHP内に記載されている宿泊施設には既に廃業の届けがされた宿の名前が記載されていますが、最新の情報は下記の通りですので、ご注意ください。(鮎川の観光協会 0225-45-3456 で確認しました)これに伴いHP『網地島研究所』内の関連ページも修正いたしました。-----------------------------------------------◆通年または夏季営業の宿 ・木村旅館 ・晴耕雨読 ・潮美荘  ・ニュー白...