welcome-image-photo
Yahooオークションに時々出品していますが、妙なのが高価な値段で売れたりします。市場は何を望んでいるのか?!って程ではありませんが、中々読めません。とは言え今までの落札率は殆ど100%です。売れ残ったのは真鍮製の漁船のプロペラ。3枚羽根・直径60センチ・重量10Kg、折角ピカピカに磨いたのこれは売れませんでしたね~それと今年初摘みのフノリ。石巻の市民市場では網地島のフノリは好評で、並べると直ぐ完...
長渡発 8:14 みゅう で保育園に向かう朝から西風が強く波頭はもう既に白くなっている防波堤を過ぎると船首の方から滝のように水をかぶり、窓からは何も見えず鮎川に着くと町の西側の山が風をさえぎり島の強風が嘘のように静かだアンパンマンの水筒に入れた熱湯をフロントガラスにかけて霜を溶かすやろっこを車に乗せ保育園に送る鮎川発 10:30 久丸に乗り揺られながら島へ戻る1往復目終了午後保育園のむかえに15:...
これをお腹一杯食べようとすると、かなり贅沢な食べ物になるけど、作ってしまうとそれ程でもない。街では諸々簡単に手に入るから簡単便利の誘惑も多いけれども、島じゃあ何でも簡単に手に入らないから、食べたくなったら作るしかない。『不便は自家製の母』・・皮も自家製だから大きさもバラバラ。でも大きいほうが豪快に食べられるのでなおいい。本格的にカリカリに焼き上げた餃子はやろっこ達に大好評。大概一皿目は大人の口に入...
まだまだ寒い日が続くのに、薪が足りません。切っては運び、運んでは割ってを繰り返し、既に4クール庭が狭いのと、時間が取れないので大量に運べないのがネック薪のストーブや風呂は体のしんから温まるのが特長これを知ってしまうと灯油だけではね~財布にも厳しいし・・・・あっ!ヒジキの薪も集めなきゃ~...
『まだまだ!写真撮ってから~』って言ってるのに~~~もう箸が出ました。本日のパエリアは5合の米で作りました。具財は女川横浦産の牡蠣・北洋船内冷凍のボタン海老・青森産のアサリ・蛸、イカ、シオリ貝、真鱈は網地島産。サフランも近所の畑で栽培した地物を2摘み。オリーブオイル、塩は市販品。にんにくは東松島産・米は河北町のササニシキ、でございます。それから、今まで使っていた横浦産の牡蠣が来年から手に入らなくな...
子供に買ったのを大人が夢中『攻略法を見ながらだと出来るんだけれどもな~』...
珍しく3日間の降雪。10メートル以上の強風。朝晩のアイスバーン。週末の天気は大荒れとなり船の欠航も相次じました。(通勤の車も無いので渋滞は起きませんが・・・)氷点下の真冬日が続き、マイナス8℃を記録した7日は水道の凍結や破裂も多く発生・・・私もボイラーの点検や水道管の破裂の修理に追われました。仕事が終わって家に帰ると、我が家のボイラーも動かない・・・・『ボイラーお前もか!』石垣を這い上がり断熱材を...
わたしはボッケと呼ばれていますが、本名ではありません。本当の名前は【ケムシカジカ】、所属はカサゴ目です。ただね、ボッケにせよケムシカジカにせよ、何れにせよ気に入らん。それに鍋で食うと美味いなんてのも、誰がばらしたのか・・・・...
今年初めての本格的な口開け。フノリの口開けです。当日の気温はマイナス6℃。風も強くとても寒かった。波打ち際の石が滑るのは、濡れているからだと思っていたら、何と表面が凍っていた。よく見ると小さな水溜りに氷が張っていた。寒いわけです。そんな寒い日に更に素手を水でぬらしてフノリを積むのですが、かじかんだ手も限界を超えたら、焚き火で温められると思うと心強い。薪は浜にうちあげられた流木を調達。便利ですね~毎...
久しぶりに雪が降りました金華山も雪化粧です朝の気温はマイナス5℃前後、水道が少し凍りました。風が吹くといぎなり(もんのすごく)寒いですが、無風なので暖かいです(←冗談じゃなくてね)...
寒さが本格化してくるこの時期に登場するのが鱈魚+雪=鱈・と言う訳なのでしょうか丁度雪が降り出し始めた頃に取れ出しました鱈は捌いても廃棄率が低く捨てる部分がほとんど無く、小骨も少ないので子供でも簡単に食べられる、重宝な魚です。最近は白子の人気が高く、オスのほうがメスよりも倍以上の値段で取引されているようですね。料理法も多く、送った先からは、何にして食べようかと嬉しそうに悩む声が返ってきます。さて我が...