welcome-image-photo
お兄ちゃんやろっこの夏の目標は、高速モーターボート『シードリーム』の屋根の席に乗って、保育園に行くことと、無人島佐渡島に上陸するか間をカヤックで通ること。最初の目標は達成したので、残るは佐渡島の件。上陸は難しいので、通り抜けるを決行することにしました。(ただし、佐渡島は新潟のあの佐渡島ではなく、長渡の沖合い?数メートルにある無人島です・・・)チャレンジャーはお兄ちゃんなのですが、何でも真似する弟や...
海水浴場の開設期間も終わり、浜の人影も少なくなりました。海の家も昨日1軒解体され秋に突入です。ホープページも夏は連日500前後のアクセスがありましたが、お盆以降は右肩下がり。徐々に秋風が吹き始めたようです。シーズン中にアクセスが多いページはダントツ一番が民宿のページと島へのアクセスの方法。船の時刻表のページ。(お役に立っていれば、幸いではあります)で驚くのは3番目にシーカヤックのページが入っている...
シーカヤックも6年目ともなりますと、リピーターの方も増えてききますが、何時も同じ内容では芸がないので、ちょこっとだけ工夫してみました。網地島のエアーズロックの前を通過し浜に上陸ささやかながら、日よけを設置若干でも効果はあるみたいです少なくても見た目涼しい子供達は自らが漂流物に成り切る、漂流物ごっこで遊ぶ無常力感と打ち上げられる様が面白いのだそうです上陸した浜で昼ごはんを食べますおにぎり・カップめん...
『は~い記念写真を撮りますよ~並んで並んで』ドボン!『いや~うっかりうっかり』『助けに行くぞ~安心しろ~』ゴン!(後頭部直撃)『いや~ごめんごめん』ガツン!『わりいわり』先ずは筏に組んで・・・『あっ!』ドボン!2重遭難の図『先ずは起こしてと』『カーボーイレスキュ~!』『じゃあこっちはA作戦?B作戦?・・・』...
お盆の最終日桟橋には故郷を後にする人たちが桟橋を埋め尽くしていました今にでも桟橋が沈みそうです船には海水浴帰りの人ひと人・・・今年の夏は特別に暑く、島を訪れる人も多く、とにかく賑やかでした皆帰ってしまうと島もやっと一息非常識な夜中の花火ももう終わりもう少しでマイペースの生活に戻れそうです山ではツリガネチョウチンやカワラナデシコなどの花が咲き始め夜ともなればコオロギが鳴き出しました...
遠方よりやろっこのGFがきましたでも逢えるのはほんの数日明日はお別れという晩に花火をしました夏のひと時しか会えない2人はまるで織姫と彦星のような感じかな?...
風がないのに風鈴が鳴り出した戸はピシッと閉まっているし、カーテンも揺れていないなのにチリンチリンと風鈴がなっている終に出たか~と思いながらも風鈴を凝視して見ると妙な生物らしきものがうごめいていた小さな蛸のような、巨大なアメーバーのような、蜘蛛の様な・・・恐る恐る近づいて見るとカニ!カニ?あの蟹でした。水槽から逃げたのです・・・・こんなのが布団にまで来られたら敵わないな~~『幽霊の正体見たかな活きた...
とある夏の午前あんまり暑いので道端で行水通りがかりのひと バスの車窓 から 皆見てゆきます最初は仲良くやっているけれども、時間がたつと必ず喧嘩する下の子が心身ともお兄ちゃんに追いついてきたんでしょうね『は~いそろそろおやつですよ~撤収!!~~』彼らを唯一仲裁できる最終兵器は食い意地をくすぐる作戦しかない...
対岸の花火7:30打ち上げ開始クジラ祭りの鮎川の会場では観客席が風下になる、余りよろしくない状況らしいですが、こちらからは追い風なので、花火が煙に隠れない絶好のコンディションです。無音・・・・無音・・・・ドン!ドドン!ひゅ~~~ドドン! パチパチパチで花火が消えた後にドン!ドドン!ひゅ~~~ドドン! ドン!ドン!と言う音だけが続きます...
お兄ちゃんやろっこの夏限定目標の夢(目標)モーターボートの屋根の上に乗って保育園に行く事がいよいい実現しました船が動き出し、喜んでいたのもつかの間、防波堤を過ぎると想像以上に船が揺れて『こわい~~!!』の叫び声。ジャイ丸も怖くてひいいひいい。ビビリ全快で泣き出しそうな2人。しかしその声も状況も船長には伝わりません・・・・でも半分頃まで着たら、あきらめ半分か慣れてきて。揺れを楽しみだした2人。鮎川の...
少し遅くなりましたが、ジャガイモ掘りやっぱり手掘りの方が楽みたいでちょっと休憩ジャイ丸は休憩もせず熱心に水ゴネこれ↓はチョロギ 面白半分で植えてみました。収穫時期は何時なんでしょうね??自分で植えた種芋。大きくなったのを収穫する。本人達はどう思っているんでしょうかね??この日は男爵と北あかりの2種類のジャガイモを収穫しました。...
取れすぎたトマトとキュウリを食べきるメニュー。これを食べると、夏が来たな~って実感しますね。好きなので、毎食食べております。時間がたってトマトやキュウリから汁が出てきたのをそのままご飯にかけると、マリネが『トマトとキュウリのマリネ丼』に変身!します。かなり美味しいです。サッパリした酸味が食欲をそそりますので、お試し下さい!材料は ・ミニトマト(大きいトマトでも可) ・キュウリ ・茹でたタコ ・あれ...
船をチャーターしイザ網地島へカモメ達が何かを期待してついて来ますしょうがないな~と餌をあげると、いつの間にか群れになりついてきました島に到着し、着替えた後は早速シーカヤック体験へ子供達にはカヤックとのフィッテングだけをして、何も説明しないで海へ送り出します。壁にぶつかって動けなくなる子、ぐらぐらして怖がる子、思いとは別にあらぬ方向に行く子・・・道を歩く人が子供達に助言をしますが、何もしないようにお...
今年の夏の虫・梅雨時期の温度が低かったせいか、ムカデは少なかった・梅雨明け以降、オニヤンマが一斉に乱舞(車によく衝突する)・暑さのせいかミンミンゼミが泣き出す時期が早かった・何年ぶりか(多分10年以上は確実)でカブトムシが大量発生した・県道に落ちている蝉やカブトムシ、オニヤンマなどの死がいを食べる、カラスやトンビが沢山集まり歩行者(歩行鳥?)天国になっている。早朝から始まる蝉時雨と夏が終わるまで元...
網地島の今の季節に咲く花と言えばヒメヒオウギズイセンと山百合今では絶滅危惧種となった野生の桔梗ちょっと変わったところで、オカヒジキノ花ものすごく清楚な感じこのほかにも カセンソウ スカシユリ ハマナデシコ などなどなど海水浴場以外でも華やかな場所はあります...