welcome-image-photo
かぶれた絵画の様でもあり、精巧に描かれた作品の様でもあり、何れにせよ作者は不明。たぶんチョッとだけ顔を上げれば、島でなくとも何処ででも見られるでしょう...
この秋1番に冷え込んだ朝、対岸の鮎川が「プチ蜃気楼」になりました朝晩寒くなりそうなので、薪ストーブの煙突も掃除し、試運転もしました序に焼き芋も試し焼きかな?・・・等と言っているのに、いよいよ来月からは鮑の口開けドボンと海に入ると、背中に冷たい水が刺すように入り・・想像するだけで風邪をひいてしまいそう...
10月に入ってから急にデジタル対応テレビが動き出しました。おそらく「エコポイントの補助金の額が12月から半減する」という、発表の影響なのでしょう。ネットでの価格比較サイトの相場変動を見ると、エコポイントが有る機種は、9月末まで右肩下がりだったのに、10月に入ったらジリジリト上り始め、逆にエコポイントが無いタイプは、下降し始める傾向にあります。↓こちらの機種は10万円以上も安くなっており、下降と言うよりは暴...
月は出も入りも控えめですが太陽は自分自身を最大限に演出しますね~特に秋は性格の違い?ですねさて・・・...
年に一回の網地の祭りへ遠征2人ともワクワクして行きましたが・・神輿は軽トラに鎮座したまま集落を巡回獅子振りも激しく振らずにおとなし目持ち蒔きも、ぱあ~っと撒かずに、手渡し・・・・神輿担ぎも、不幸が続いたせいか、日が悪い人が多く担ぎてが集まらなかったとか。獅子振りは当地の流儀なのか?それとも何時ものメンバーが出られなかったのか・・・。持ち撒きはギャラリーも少ないし、足腰が弱いお年寄りが殆どなので、手...
こちらは潮騒を聞きながら道でうたた寝こちらはひと夏の任務を終え冬眠...
『おっきい さかなだね~』『お兄ちゃんが持ってゆくよ」『ぼくも てつだうよ』『じゃあ一緒に運ぼう』『足元きをつけてね』『2人で運ぶと軽いね』今日の根組の空のように、爽やかな兄弟の思いやりが溢れる会話!ではなく・・『ぼくのさかなだよ』『お兄ちゃんが運ぶんだから』『ぼくが はこぶから じゃましないで!』『放せってば!』『おにいちゃん こそ はなしてよ!~』『も~・・・』『あ~~落ちる~~』と言うのが現...
デジカメを買い換えました。と言っても今回は中古です。初代のカメラはコダック。ポケットの中でトマトと「おしくらまんじゅう」カメラの方が押されて泣いて、撮影不能に・・・2代目はキャノン。初代のIXY DIGITALで画質は最高だった。防水ケースも揃えていたので、一緒に潜ったりもした。 陸上だしゴアのポケットに入れていたので安心していたら、少し口が開いていて、波打ち際でかぶった海水が入り持病持ちになり引退。少量でも...
前日の録画撮りで見つけた梨をとりに行きました一行はやろっこの将棋友達のおじさんと奥様他計6名野生の梨なのに、利府街道のお店に並んでいるのと同じくらいに美味しい梨でした梨の木の周りはアケビがいっぱい『あ~~あそこのアケビ食べたい~~!』とやろっこ(美味しそうなのが沢山ぶら下がっていますが、ん~~ちょっと高すぎで、手が届きません・・)ちなみにじゃい丸はソゾメ食いです・・・...
やろっこ2人がみゅうで保育園に行く図を撮影、の図(この後藪漕ぎをしたり、がけ登りをしたりしてきましたが、カメラの値段が10,000,000円位するらしく、怪我よりも機材のほうを心配していました。大変な商売ですね・・・)鮎川についた船長さんが、やろっこに『主役か?』と問うたらしいですが『たぶん違う』と返答とのこと(たぶん正解!)強いて言えば主役は網地島かな・・・次回の取材はタレントさんの都合で12月と...
そろそろアケビも熟してきたので、午前中のチョッとした時間に4人でアケビとりへ美味しいのはこの紫色したアケビ中の実が若干透き通った感じにまで熟すと糖度は最高になりますじゃい丸ちゃんはアケビは知っていますが、食べ方がイマイチお兄ちゃんは慣れたもので、もう10個くらい食べて、げっぷも出てます口にほお張った後は種をマシンガンのように吐き出すのが通!これをしないとお腹の出口が詰まってしまいます。じゃい丸の好き...
来春からいよいよお兄ちゃんやろっこは小学1年生。今は船で渡った先の船着場から保育園までは車の移動ですが、小学校に入ったら学校まで徒歩で通わなければなりませんので、練習がてらのウオーキングを始めました。外遊びが好きなじゃい丸もついて来ます。じゃい丸はアケビ、ソゾメ、ヤマブドウ・・・食べられもを見つける度に寄り道お兄ちゃんはノブドウやセンニンソウ、ヒガンバナなど知っている植物が目に留まるたびに寄り道カ...
偶然ですが 背中で応援しておりました...
毎年恒例の遅い夏休みに行って来ました。最初はちょっと遠い場所も候補になっていましたが、移動時間が無題なる事や、長い移動が子供達が飽きるのでは?と言うことで、県内の近場になりました。(大連に行って来たとかカナダに行きますとかの便りも届いてきますが、我が家は国内のそれも県内です・・・去年の秋に飛行機に乗った時は、じゃい丸がシートの下の飛行機の床をホフク前進して脱走!というひどい目に遭いましたから、当分...