welcome-image-photo
「懇切丁寧か無礼か」お巡りさんが島に赴任してきた直後の話。地元の漁師さんが取れたての魚をご馳走しようと、交番まで持っていったが残念ながらお巡りさんは留守。翌日帰って来たお巡りさんに漁師が『な~んだい!折角魚持って行ったのに鍵掛かっていたから、しょうがないから持って帰ったよ。外さ置いでだら生き悪くなるし、猫にも食われるし、誰も悪い人居ないがら、今度から鍵開けて行がい~』と文句やら助言を言った。言われ...
『今年も冬が来たね~』と言いながら1月は寒鱈を刺身やフライ、鍋でいただきました 寒鱈の後はアンコウ 鍋が美味かった~その後は店にメカブが並んだのでいただきました春が近づいた感じがしました2月になって、フキの天婦羅、フキ味噌フノリ・マツモを食べたら完全に『春が来たな~』って感じ去年のシオリ貝でもシオリご飯を炊きました冷凍なので若干八百長ぎみの初物そろそろワカメやシオリの季節もきます季節のものを季節に...
口開けは8:30分から1日だけヒジキ以外の海藻がとれますフノリ、マツモ、岩ノリ。余裕がある人はツブやマルコやシオリなどなど私が浜に到着したのは開始の15分前でしたが皆さん紳士的に時間を守って、けん制しあっていました『まだ?今何時?』『まだ、12分前!』『もう良いんだねの?あど誰も来ねがら』『まだ!規則は規則!』と言うような穏やかな会話が続きましたが結局5分前に『んじゃあ、始めっぺか~』と戦闘体制へ...
時々外国からも問い合わせが来ます。島でのコミュテーや行政。病院や福祉、祭り、儀式、宗教などなど。如何せん私は一般的な日本語と網地島弁しか分かりませんから、やり取りが出来るのは日本語オンリーです。殆ど相手は大学の先生や研究者が多いので、日本語が出来るようで、まあまあ何とか意思は通じます。といっても文化背景や言語が違うのは障害にはなります。更に又やり取りする度に解かってくるのは、自分が生まれた国の文化...
そろそろフノリの口開けが話題に上って来ました。。去年の口開けも2月の上旬ごろでしたから、今度の大潮あたりで開いてもおかしくない時期。1月から2月頃までは、島の方々は1年の労をねぎらい、長期で温泉行ったり旅行に行ったりする様ですが、もしかして旅先で口開けを心配しハラハラしているのでは?それにしても今年の冬は寒いですから、磯の口開けで水に浸かるのを想像すると治った風邪がまたぶり返しそうな予感ですが、去...
数週間前、烏が激しく泣いていた。夜明けや朝方、夜夜中も騒いでいた。田舎の年齢層からすると信心深い人が多いので気が気でなかった感じ。大量の烏が群れになって空を被う。絶え間なく鳴く。縁起が悪いよりも天変地異でも来るのかとも考え出してしまう。お年寄りの挨拶は『寒いゴダネ~』 『んだがら~烏鳴き悪いがらちつけらいよ~』と言う感じ。戦々恐々の言葉はこんな条件にはぴったり合った。1984年、原田知世が主演した...
網地の港でじっと佇む猫待っているのは定期船寒くても強風でもじっと待つ律儀だな~と思っていたらどうも待っているのは船の乗組員の人がくれる餌らしい忠犬ハチ公も実は焼き鳥目当てで渋谷駅に通ったとか。とするとこちらも忠猫?・・・...
さて、網地島の植物の画像をUPしました。網地島では600種前後の植物が確認されておりますが、その一部の396枚。ただ同じ種のものが何枚もありますので、種の数としては3分の一位かと思います。中には日本国内で網地島を含め4県にしかないシャジクソウやキンラン、エビネ、キキョウ他の絶滅危惧種も何種類かUPされております。 画像ごとに種名と詳しいコメントを書き入れられるようになっておりますが、かばねやんで(...
多くの方々から『見たよ!』って声を掛けられましたが、放送は当初の予定の日より2週間ほど延期されて放送されていますので、皆さんどんなルートで(方法で)知ったのか不思議です。私なんぞは子供にテレビを盗られて、今世の中で何が起こっているのか、何が流行っているのか全然分かりませんし、ましてやBSの民法放送なんて、全くもって知りませんでした・・・放送は録画したのを翌日見たのですが、あれほど苦労して撮影したの...
寒さが緩んできたからでしょうか?それとも立春になったからでしょうか?夏の問い合わせや予約が入り始めました。皆さんかなり先を目指して準備してますね~...
(↑カメラのモニターを覗き込む図)BS朝日-にほん風景遺産で網地島がたっぷり1時間放送されます。白浜海水浴場・ドワメキ・病院・島の学校と言った今までにも放送されたような内容だけではなく、製塩遺跡・金採掘・七ツ森・ベーリングの黒船などの歴史的な内容も放送されます。旅の案内人は加藤千洋氏。で私は案内人の案内人(ガイド)も務めました。私の顔はモザイクが掛かってますので映っていませんが、行儀の悪いやろっこ達...
島も一応除雪機が登場しますが、例の坂道は除雪されませんので、車が通らないので遊び放題です一見タダのダンボール箱に見えますが底には雨樋のプラスチックが装着されていますので思った以上にスピードが出ますので、スピードが付き過ぎると、県道まで飛び出してしまいます・・・雪風呂という設定らしいいですが、じゃいは雪でびしょびしょ岩盤浴っつうのは聞いた事が有るけれど・・・・...
今年は島でもよく雪が降ります積もるのは大した量ではないですが、かなり寒いです昨日はマイナス7℃くらい島にはパン屋さんがありませんので♪朝一番早いのは、大某網の仕事~集合が午前2時半頃 年中真っ暗の時間です次が銀鮭養殖の餌やり↑は鱈漁へ向かう図ですが夜明け頃から刺し網やカゴ漁の漁師の人達が行動開始定期航路の朝一番の船の準備で桟橋へ向かうはしけとりで、その船に郵便を運ぶ、郵便屋さんがこの後は朝一番の船に荷...
散歩の途中でアイスバーンの坂道を見つけたのでヤツデの葉っぱやシュロの葉をお尻に敷いて、お兄ちゃんはヒュ~~ン!と滑り『さいこ~お~!』じゃい丸はすてんころりん転びなばら『こわ~い!』『でも楽しい~でもこわ~い!』でもお尻びじょびじょ・・・------------------------------------------------------アイスバーンになるこの時期、転倒して骨折する人が毎年います。高齢者は特に骨が脆くなっているので、注意しするよ...