welcome-image-photo
こちらのサイトでは登録された国内の32箇所の放射線量の計測値をライブ映像で配信されていて、その中には宮城の大崎市古川の放射線量もありました。やっぱりこの手の情報は鮮度が命です。空中の放射線量のデータは各自治体のHPで公開されていますが、毎日市内全部の小中学校、保育所幼稚園、公共施設及び支所のデーターを計測し毎日更新+月間の集計をしている自治体もありますが、中には土日祝日・及び何らかの用事があるとき...
20日から予定通り鮎川航路に「みゅう」が復活しました震災後初めてですから、9ヶ月ぶりです本日の操船はメガネの船長さん。9ヶ月間のブランクは全く無いですでもこの日の昼の便は強風で長渡欠航で寄港は網地のみという結果船長さんの操船技術がピカイチでも船の運航性能には限界がありまして、強風には勝てません・・・この話になると『誰だ!こんな船買ってきて~・・・』って話が蒸し返されますが、それはともかく!鮎川航路...
1月20日より鮎川航路のみゅうが運航開始するみたいですこれで・歯医者に行ける・整骨院に行ける・墓参りに行ける・検診に行ける・小児科に行ける・島外での仕事が出来る・石巻でゆっくり買い物が出来る・姉兄弟とゆっくりお茶が飲める・スーパーで買い物が出来る・帰りの荷物の数をあまり気にしてなくてもいい・・・奥方は美容院に行けるとか・・・・・・・・とにかく出来るメニューが広がります本当に本当にホッとしました。で...
石巻市のHPに放射線量が基準値を超える箇所が2箇所あるが、これ以外の集落は基準値を超ていないとの旨が書いてある。各集落とも安全ですと言われても、下記の集落の表には網地島と田代島の項目がない。さてこのデーターは航空機での測定のデーターらしいが、はたして測定はしたが表に載せなかったのか?それともそもそも測定すらしなかったのか?何れか判断できない。道路閉鎖になっているコバルトラインの部分と民家が無い金華...
遠目に葉何の変哲もないように見えますが、磯が消滅しています。潮がひくと引くと残る潮溜まり(タイドプール)が出来ないのです。まあそれでも海藻類はたくましく、フノリは頑張って潮干帯に移動してきました。マツモやヒジキも荒波と戦いながら根着き始めております。地盤沈下で心配された海藻類がブランク無しで生えてきたので、例年通りの日程で【七草海藻の口あけ】がありました。かなり短いですが正真正銘初物のフノリです山...
元日の餅の食べすぎを解消すべく腹ごなしに散歩へ出かけました。いつの間にかじゃい丸につられて防波堤へ・・・・前はここにタコ篭仕掛けてったけな~って思いながらポイントを見ると、赤い大きな塊?がうごめいてこちらに近づいてくる『タコだー!!』思わず大きな声で叫ぶと我が家の散歩者4人集合(引っ掛けるカギがあれば一発なんだけど近くに何も無く・・・)『Kさんに電話しよう』とお母さんが言うので、早速Kさんの携帯に...
12月28日からブルーライナーの長渡港からの便が始まった。7時ちょっと前に汽笛を鳴らしながら入稿してくるのを布団の中でまどろみながら聞く。今までの事が悪夢であったらと期待しながら思いながらカーテンを開けるが、やはりそうではかなったらしい・・・・・庭でアルマジロを飼っていた?昔の旅館は解体され今は平地になった鮎川の市場が週に何回かしか開かないので、獲った魚は資産地消に回ることが多くなってきた。アイナ...
今年の薪ストーブの薪は流木。流木と言っても素性がしっかりした輸入外材で、石巻のパルプ工場の原料として輸入した杉や松で津波によって流失したもの。あちこちの海岸に漂着したように島にも流れ着いた。この流れ着いた木材は瓦礫撤収隊によってチェンソーで動かせる大きさに切断され瓦礫置き場に運ばれた。震災直後にこれを燃料用に玉切りして運んだ人も居たが、時期が時期だけに津波に便乗したチャッカリした行動にも取られ批判...