welcome-image-photo
毛むくじゃらの猫が連日の暑さで音を上げた夏休みの最終日この日も空はカンカンの天気で猛烈な暑さ!そんな中、集会所では子ども会のBBQが行われました焼いても焼いても子供たちは良く食べます私はパエリアを2つ炊きました1枚はチキンが主役のパエリアで、もう一つはネウ(アイナメ)のパエリア。どちらにも刺身用の海老と夏イカ、大粒のアサリなどの魚介やパプリカ、インゲンなどもふんだんに入っており、ご飯が見えません・...
田んぼの近くに魚が群れで泳いでいたと言うのを、子供から聞いていたので、雨上がりをぬって探しに行きましたが・・・陰も形も見えず土手で見つけた紫色の花。(後から図書館で調べたら『コバギボウシ』とか。山菜のうるいのお仲間でした)【堤】を知らないと言うので、近くの小台という堤へその大きさにビックリ!(しっかりカギが掛かってました)稲作の灌漑用の堤です排水(吐水?)口に魚が沢山泳いでいました。(思うに以前に...
蓮が生える沼にの警告の看板ごみを捨てると馬の霊に~~祟られるぞ~と言うような場所に茅葺の家が建っております近所です...
庭のモクレンが咲き始めました『あれ?春にも咲いたような~?・・・』パソコンの中の画像を探したらやっぱり春に咲いてましたどうやら狂い咲きのようですさてお盆中は道路向かいの墓地に墓参りの車が引っ切り無しに詰め掛けてまして我が家の前はかなり賑わってました聞くところによると、昔風に3日間毎日墓参りする習慣とかどうりで賑やかだったはずです...
やろっこ達が初めての子ども会の旅行に参加しましたレンタルのマイクロバスに乗ってGO!~先ずはダムの湖畔公園へじゃい丸はつり橋に夢中他の子達は各々遊具へ午後からは親子ともども真剣に『切り絵の団扇作り』の工房?へ次は再びバスに乗ってお釜へ『オカマってなに~?』ホテルに着く前にコケシ作りの工房へ行き『絵付け』の体験(餌付けじゃあないよ)(これが予想外に面白かった)河童コケシ、タモリコケシ、猫コケシなど個...
お兄ちゃんやろっこ、5ヶ月ぶりに島へ船では暇を持て余し、暇つぶしに買ったばかりのドリルをやったり、書き取りをやったり・・海は台風のうねりの影響が少しありましたが透明度はまあまあ高い感じでした海水浴場には更衣室やトイレがないので海水浴客はかなり少ない様ですが、皆無ではありません。防波堤には県警の水上警察の金華山、白浜の湾内には常連のクルーザーが停泊しておりました。遠目には地震も津波も何にも無かったよ...
家庭菜園で作っているのは、シソ、トマト(3種)、ナス、サヤインゲン、キュウリ、ゴーヤ、サトイモ、カボチャ、サツマイモ、ナガイモ、スイカ、ピーマン、ニラ、ニンジン、サヤインゲン、バジルなどなどサツマイモは種芋ではなく芽が出て捨てる直前を貰ったもの。でしたが結構沢山できました。スイカはダイナマイト何とかと言う黒いスイカ(どうせ植えるんだから変わったものを・・・)これ等の庭野菜を使ったバジルとシソのペー...
やろっこ1号ことお兄ちゃん初めて将棋の大会に挑戦しました始めは4人で戦い2勝した者が次のトーナメントの出場権を得るという方式やろっこがくじ引きで選んだ初戦の相手は4歳年上でそれも最強シード選手の6年生・・・(自分で選んだんだからしょうがないね)粘りに粘りましたが健闘むなしく初戦は飾れず2戦目はグループ3位決定戦で相手は2歳上の4年生順調良くコマを進め優勢だったが、駒を見間違えて・・・・初めての大会...
生まれて初めて巨大な生物と遭遇これはニャンだ?...
春先に若干気色悪目に生えてきた植物の正体が判明した名を【オオウバユリ】という植物だったオオウバユリはウバユリの大型の種類で、茎がやたら太く、百合のイメージから程遠く花にも暖色系の色合いが無く、どちらかと言うと気色悪い。名の由来は花が咲いても葉が無い事から、葉がない → 歯がない → 歯が無いのはお婆さん → と言う事で【姥百合・ウバユリ】としたそうな・・・ネーミングの手法が完璧駄洒落方式。何れにして...