welcome-image-photo
遠めに見るとこじんまりした普通の橋でも近づいて見ると何と気の橋 ウッドのブリッジですで砂利が敷いてあります車も走行できる様ですが重量制限があるみたいです重量制限の下にはPTAが設置したとおぼしき「きけん」のもう1本の看板手すりが低いのでキケンと判断したんでしょうがそれにしても何で同じ所から生えているのか?この後車で橋を渡ってみましたが、かなり新鮮なドキドキ感でした...
いわゆる薄気味悪い空模様絶対に楽しい気分にはなりませんね合成など一切の加工はしておりません...
N町にある雑貨屋さんの外壁にはられてある「ライオン歯磨」の昭和レトロの看板の軽く見ても即決!¥15,000位の値がつくかも・・これよりも店内に残された(時間の流れから)商品郡が凄い!昭和初期の商品がそのまま展示?されているのだからタイムマシンに乗って時間の壁を越えた錯覚にさえ陥るN町の西側にあるA商店マニア必見のお店 探索の価値ありです探すヒントは仙台の裸参りに履く草鞋は殆どがこちらのお店が扱って...
何の変哲も無い自動販売機なのに良く見ると飲み物の中に「豆腐」が!・・・豆腐って飲み物だっけ~?って言うか購入対象者はだれ?...
何の変哲も無い看板鳩かと思ったらよく見ると何とトサカが赤って言うか飛ぶ鳥でトサカは珍しいんじゃない?否?トサカじゃあなくて帽子?・・・やっぱり新種だ~~...
本物のSLを見るのは子供たちは初めて通過時間は分からなかったので古川駅到着時間からドンブリ計算で逆算して、有備館駅の手前の線路際で待ち伏せしました。(↓画像クリックで動画サイトへリンクしますが、結構手ぶれしてます)送信者 C11 325遠くから遠くから汽笛が聞えてきましたが、汽笛鳴らしすぎ~お父さんコメント:偶然にも計算がピッタリ合ってたりして本人びっくりお兄ちゃんやろっこコメント:『怖かった~!』じゃい...
加美町のマンホールです周辺に東西南北が表示されているのでコンパスが無くても方位が解かります。更によく見るとニューヨーク・パリ・北京と太平洋の表示が有りますので、夫々の都市や場所を目指すとき(例えば徒歩とか車とか自転車とかで外国を目指すとき)大変便利です。小さなバージョンのマンホールには周囲に十二支の漢字表記があるのでかなり前の年代の方も大丈夫!『ほっほ~こっちは丑寅の方向で鬼門だな』とかの使い方も...
チョッと前までの彼のブームは「優歌団」のCD中でも一番のお気に入りの曲は「おそうじおばちゃん」サビの ♪~「1日働いて、2.000円!      今日も働いて、2.000円!      明日も働いて、2.000円!      クソにまみれて、2.000円!」         を大声で歌っていた。子供が好きなお下品な単語の「クソにまみれて」が気に行っている程度なら問題ないのですが、その前のブームのRCサクセションの「カ...