welcome-image-photo
ミズバショウを見た帰りはこちらの大滝農村公園キャンプ場にある『もち処 大滝』で餅ご膳(ごま・ずんだ・納豆・海老もち・汁もち・あんこ+おしんこ+大根おろし¥800也)を食べ、さらにその後に、宮崎の物産館で餡子もちを買いたいらげました。普通餅は正月や祝い事等何かあったときに食べるというスタンスが当たり前と思っていましたが、ここでは何もないのに食べるようですね。妙な地域性と思っていたら、そういう考えこそ...
加美町荒沢湿原のミズバショウを見に行きました。道から湿原までは雪の中を徒歩で行きますが、所々ミニサイズのクレパスが待ち受けています。お母さんは片足ズボン!お兄ちゃんも片足が空洞にはまりバレリーナ状態。ヤロッコは腰まで落ちて救出活動~ ちなみに私は無傷でした・・・それはさて置き、かなりのボリュームでかなり見事でした!...
里山は寒くなってきたな~と思っていると急にドカンと降って根雪になり、その瞬間から冬に突入! 暖かくなってきたな~と思っているうちに1メートル以上積もった雪が数日で消えてなくなり突然春になる。こんな風に今日から『冬』とか、今日から『春』みたいな線引きがはっきりしているメリハリのある四季がここにはあります。夏は35度以上の暑さ・秋は全ての山々は紅く燃える・修行僧の様な沈黙の冬・根雪のしたで雪が融けるのを...
船形山の雪は真冬のままですが田んぼの雪は殆どとけました田んぼの水溜りや、用水堀では小さなどじょうが沢山泳いでいます。あぜ道には定番の、ツクシやヨモギ、ヒメオドリコソウが一斉に出始めておりますそれからじゃい丸君がこの春から1年生になりました。入学式の後に庭でガンガン遊んだ挙句、夕方まで自転車乗り・・・眠くならないはずがない。結局この日はコタツで泥のように眠りキドコロネ。タイムリミットを過ぎ寝床に強制...
年末に冷凍のアワビが届いた。活きはそんなに悪くないようだったけど、刺身ではやっぱり・・・・ならば味噌漬けと思って作ってみたけれども期待はずれでイマイチな食感。やはり美味しい味噌漬けを作るには生きたアワビを七転八倒断末魔苦痛獄焼きの酒蒸しにして、出汁の出た汁で味噌を溶いて作らないと駄目のようですね。序に欲を言えば味噌は個性的な田舎味噌と赤味噌をブレンドした方がいい。市販の味噌だけだとあっさりし過ぎて...
お兄ちゃんやろっこから食べたいと随分前からせがまれていたので、久々に作ってみました。オイルサーディン用のイワシはカタクチイワシなのですが中々手に入らないのでマイワシで代用。1人前でこの盛りは中々ないかな?リクエストの本人はペロッと平らげ『美味かった~~!』とやっと念願かなったりの感 でもやっぱりこれは美味いからね本来の正しいオイルサーディンは弱火の脂煮なのですが、我が家のは素早く食べられるように強...