welcome-image-photo
先日羊毛フェルトの教室に家族が行ってきました。このくらいだと5時間ぐらい掛かるらしいですが、それを2時間の強行軍だやってきたそうですが、初めての作品にしては上出来だと思います。背中にしょったのは「鮎先輩」なんで先輩なのかはわかりませんが、このパーツだけは先生が事前に作ってきて、参加者に振舞った?魚らしいです。話は前後しますが、これは加美町の「ゆるきゃら」で「かみ~ご」っていいます。詳しくはこちらの...
こんな可愛い顔をしていますが、意外とお転婆でハクビシンとも格闘した武勇伝も持ち合わせるお嬢様です・・・今朝方はカナヘビとモグラを捕獲してきました。ネズミもモグラも比較的見た目似ていますが、モグラは決して食べないそうで、単に遊び相手でした。それにしても土中がテリトリーのモグラをどんなことをして捕まえたのか不思議です。畑のモグラ退治に風車などの振動で追っ払ったりしますが、シャッター音で「ビクッ!!」と...
この夏網地島に行く度に海に飛び込みたい衝動に駆られ続けていましたが、先日子供たちの水泳記録回を見ていたら更に泳ぎたい気持ちが強くなり、終に3年ぶりに水に入って泳いでみました。とは言っても、「泳ぐ=獲物をとる」という刷り込み(習慣?)がしっかり出来ていまして、単に泳ぐだけでは直ぐに飽きてしまうので、25メートルプールで何メートル潜れるか試して見たら、端から端まで潜りきれました。(へ~ってこれには本人...
そろそろ薪を準備する季節になってきましたが、いつぞや地元の集会に集まった時に巻き割りの話になって、割るごとに飛んでいった薪を台に乗せるのが大変と言ったら、いまはタイヤで囲んでやるんだと教えられた。そうかその手が有ったか~と感動にも似て覚えていたので、早速やってみました。割れたのは飛んで行かないし、斜めに切って立たないまきもよっかかって倒れないようにも出来て、こりゃあ物凄く便利な手法です。でも地元の...
畑の中でヘビを追いかけていたら、突如蛙が出現!えっ変身した?藪をつついて居たらヘビが出る例えはあるけれども、これは逆バージョンですね。互いに見つめあう硬直状態が続き勇気を出して恐る恐る手を出しては見たけれども、何とも怪しいハクビシンと果敢に戦ったお転婆娘も、この手の大きさの蛙は苦手のようですな~...
数日前夜中に床下でネズミの運動会があったらしく、かなり騒々しくて眠れたもんじゃあなかった。我が家のねこ丸は音のする方向へレーダーのように耳をクルクル回し臨戦態勢。なるも如何せん畳の下だから手も足も出ないのだが、律儀にも朝まで休憩無しで頑張っていたようでした。何れにせよ猫は夜行性なので夜中は外を徘徊し、朝方帰ってきて昼間はこのように熟睡状態。寝る場所は子供のベットで【アンモニャイト】状態で寝るか、出...