パンダ先生とスリッパ

 24,2007 06:48
anpan1.jpg
数日前やろっこを連れて病院に配達に行ったら看護婦さん(今は看護士と言うのですが)が『こんど子供用のスリッパも揃えましたので、使って下さ~い』との事。改めてげた箱を見ると真新しいアンパンマンのスリッパが4足並んでいました。

anpan2.jpg
それを見るとやろっこは早速ブカブカの大きなスリッパを脱ぎ、アンパンマンに履き替えました。やろっこはパンダ先生が自分の好きなアンパンマンのスリオッパを揃えてくれたので大喜びです。

実はパンダ先生(網小医院の校庭に大きなパンダが有るので我が家では安田院長をパンダ先生と呼んでいます)に子供用のスリッパをお願いしたことがあったのですがその時先生は『島にも小さな子も居るし、見舞いでも小さな子が来ますから、置いた方が良いんですが、お金がないから沢山は揃えられないな~』と言っていた事がありました。

でも『でも何とかしましょう!』と言ってくれていたので、もしかしてポケットマネーで揃えてくれたのかな?
関連記事

Comment 2

2007.01.25
Thu
09:34

やろっこの父 #c9iXJ.sE

URL

なぜか時間外

子供は何故か受診時間以外の夜や休日に具合が悪くなるので、度々院長先生や理事長さんにお世話をかけていますが、いつも親切にしてもらってます。

編集 | 返信 | 
2007.01.24
Wed
22:15

寄磯の野菜炒めおやじ #ojBJu5Sc

URL

 安田院長さんには、うちの子ども達も18年7月にはスライサーで自分の指をスライスした男の子、17年7月には、島のおじいちゃん、おばあちゃんに、気合いの入ったソーラン(踊り)を見せたいと力んで肉離れになった男の子がお世話になりました。暖かく,気さくな院長さんですね。私も大好きです。

編集 | 返信 | 

Latest Posts