『お餅怖い~』?

 15,2014 21:50
ミズバショウを見た帰りはこちらの大滝農村公園キャンプ場にある『もち処 大滝』で餅ご膳(ごま・ずんだ・納豆・海老もち・汁もち・あんこ+おしんこ+大根おろし¥800也)を食べ、さらにその後に、宮崎の物産館で餡子もちを買いたいらげました。

普通餅は正月や祝い事等何かあったときに食べるというスタンスが当たり前と思っていましたが、ここでは何もないのに食べるようですね。妙な地域性と思っていたら、そういう考えこそがここでは妙だとか。

と言うのも(そもそも)この地域は田んぼの土質がもち米の栽培に適しているらしく、美味しい『ミヤコガネ』という品種が多く栽培されているようで、あちらこちらで美味しい餅が年中食べられます。

餅もさることながら、小豆やずんだも超美味。餅好きには毒な場所ですな~

(海老餅と言うのは初めて食べました。つきたての餅にあっさり塩味のボイルした小エビが乗っております。噛めば噛むほど海老の美味さが増して、餅の味と相まってなるほど~と言う感じの餅でした)
関連記事

Comment 0

Latest Posts