実用新案

 05,2014 10:12
そろそろ薪を準備する季節になってきましたが、いつぞや地元の集会に集まった時に巻き割りの話になって、割るごとに飛んでいった薪を台に乗せるのが大変と言ったら、いまはタイヤで囲んでやるんだと教えられた。そうかその手が有ったか~と感動にも似て覚えていたので、早速やってみました。割れたのは飛んで行かないし、斜めに切って立たないまきもよっかかって倒れないようにも出来て、こりゃあ物凄く便利な手法です。

でも地元の皆さんは電動のまき割り機を使っているそうで、この手法も過去の遺物だとか・・・って言う事は過去の遺物に頼っている訳ね~~~?・・・・
IMG_8069.jpg
関連記事

Comment 0

Latest Posts