加美町最終処分場問題

 28,2014 20:43
<宮城最終処分場>加美の作業3度目見送り ←新聞記事です
最終処分場の詳細調査の作業に反対する住民の座り込みで27日の3回目の作業も見送られました。この連日の出来事で、処分場候補地に繋がる1本道の我が家の前の道路は関係する車両バンバン走りかなり賑やか・・・滅多に走らないタクシー、テレビの取材の車、新聞社、反対の車両、役場やお役人が乗る車両、工事作業者が乗る車両・・・我が家の前は引っ切り無しに走り、もんげ~すごいです。

万一処分場が決まったら、工事の車がバンバン走り、出来上がったら放射能で汚染された物質を満載したトラックがバンバン走り、子供も猫も恐ろしくて庭に出られなく成るのは確実のようですね。
------------------------------------------------------------
私も先日2回目の座り込みに行ってきました。
PA0_0182.jpg
このカットだけ見ると素敵な場所のように見えますが

PA0_0183.jpg
直ぐ下は断崖絶壁

SnapCrab_NoName_2014-10-27_19-56-55_No-00.jpg
衛星からの画像で見ると不思議な形。実はこの場所直ぐ下にある二ッ石ダムを建設する時に砕石を掘った場所で、頂上の山を削って、平坦な土地が作られた場所らしいです。

ので平行な線上になっている部分は下の写真のように、階段状になった段差の部分です。
PA0_0179.jpg


↑↓地面の凸凹しているのは大谷石の様な柔らかくもろい石で、急傾斜な壁の部分も所々崩れ落ちています。
PA0_0186.jpg

候補地の断崖絶壁の下に見えるのは大崎平野の灌漑用水を供給している二ッ石ダム。谷伝いの延長線上にあります。
PA0_0188.jpg

衛星画像から見た位置関係
SnapCrab_NoName_2014-10-27_19-53-19_No-00go.jpg

地元のJAは処分場候補地になった今年1月以降、主要取引先7社のうち5社から処分場計画への懸念を示され「建設されたら取引できないかもしれない」などと通告された。←毎日新聞記事抜粋

まあそんなこんな有りますから、誰でも簡単には首を縦には振りませんぞ!
-----------------------------------------------------------------
指定廃棄物最終処分場候補地選定についての経緯・環境省回答書とう←加美町のサイト
関連記事

Comment 0

Latest Posts