豪雪地体験ツアーはいかが?

 09,2015 09:56
朝起きたら部屋の温度は0℃・・・新記録です。玄関以外の戸は全て凍り動かず。家の中がこんなんですから、車のドアなんかは完璧に凍り付いてびくともしません。(金属でこじ開けると傷がつくので、料理用の竹のヘラでこじ開けました)

前日から翌朝まで吹き続けた暴風はあらゆる場所に吹き溜まりを作り、車庫や家もそこらじゅうを流線型の曲線の下に・・・『これってCG?』と思えるくらいに圧巻!でしたね。

この日は年明け最初のゴミ収集日。が収集場の場所は何とか分からない事も無いですが、掘り起こさないとゴミを入れられない・・・(宝探しみたいなかんじですね)

よりによもってこの日はこの地域のトイレの汲み取り。作業員2人が悪天候の中果敢に暴風雪に挑んでおりました。スコップで雪を掘りおこし、長いホースを引きずり・・・まっことお疲れ様です。

天気予報の風速は2~3メートルですが、これを真に受けちゃイケません。島辺りの天気予報で12メートルと出ていたら、まあそのくらいは当らずとも遠からずで吹きますが、ここで2~3メートルって出ていたら大体×10メートル位吹きます(なんでこんなに違うんでしょうかね)予報2~3メートルの時は、家が揺れて大木の杉がギュンギュンしおれます。

そんな暴風雪警報が出ている中、妻が出勤して行きました。(中新田の郊外で何度か遭難しそうになったとか・・・)田んぼも畑も家も何も真っ白になって目標も見つけ出せない上に、ホワイトアウトの連続ですから、それほどオーバーな話ではないでしょう。

私も隣街の郵便局に行ってきましたが、まあまあ凄かったです。なのに皆さん平気で概ね普通の生活を送っているって言うのがコレマタ凄いですね。
関連記事

Comment 0

Latest Posts