網地島~加美町巡業?

 12,2015 16:39
電気の修理や納品で1泊2日で島に行ってきました。今回も3時起きで鮎川からのアクセスでしたが、港では浮き桟橋が完成しておりました。浮き桟橋は網地島の網地港にも完成し稼動しているそうなのですが季節風の影響で網地に船が着かなかったので未だ見てはいません。港の復旧は当初の予定通り4年かかった事に成ります。

浮き桟橋の完成により島から学校への通学も万々歳と言いたいところですが、契約している船会社が以前と同じ例の船会社ですし、例の教育委員会ですから『問題山積前途多難』はかわらないようです。
(この現状を島民のある人は『それじゃ島では子供を生むな、住まわせるなって言っている様なもんだな』と怒っておりました・・・・)

一軒一軒まわってチラシを配りました。島外に引っ越した方もいますが、長い旅路にたった方も多いようで、空き家の家がまた増えたようです。ただそれでも島に移り住んで来る人も続いているし、移住希望者の動きも継続してるようなので、右肩下がりの人口減も緩やかながらブレーキが掛けられていると思います。
(どんな島になって行くのか楽しみです)

行く先々で『な~んだ折角ちたんだから上がっておじゃ(お茶)飲んでげ~』て言われるんですが、あほあほしている(油売っている)と船に乗り遅れるので丁重にお断りいたしました。
(あちこちで今年のフノリやマツモ、去年のヒジキなどの海藻類のお土産を貰ってきました。マズボだ~い好き!)

th_DSC09452.jpg
宮崎はまた雪が降った様で集積所の箱は埋まってました・・・

th_DSC09437.jpg
縁石の雪の壁も復活してました

暖かい島から帰ってくると寒暖差で寒さが骨身に凍み、数日前より寒く感じでしまいます。
(この感覚も数日で元に戻る筈なのですが、こんなに寒かったっけな~?)
時差ぼけみたいな、温度ぼけがオマケに付きますが、お呼びがかかれば豪雪地から南国網地島まで通います。
関連記事

Comment 0

Latest Posts