久丸その後 Ⅱ

 05,2006 21:51
今日は人間ドックを受けるために朝一の久丸に乗りました。4月から再スタートした久丸に乗るのは今日が始めて。船長が違うと久丸のエンジンの音も違って聞こえたけど、波の荒い海に向かう様は頼もしい限りでした。

用件を済ませて帰りもまた久丸。午後から風雨が強く成り出して来たので、来てくれるか心配したけれども、白い波頭の彼方から波しぶきを立てながら、やって来るすがたが見えたときは、安心すると同時に本当に有り難かった。

以前は当たり前の様に乗っていたけれど、様々な天候下で船を管理航行させるのは本当に大変なこと、網地島島民の生命線として働き続けてくれた旧船長の文男さんにあたらめて感謝と敬意を表します。

関連記事

Comment 0

Latest Posts