回想治療

 25,2015 13:46
玄関
(現在の網小医院の玄関部分)http://amishou.weebly.com/

 島の小学校は廃校となった後、内部を改装して、医院・老健の施設に利用されています。島外からくる患者さんも稀にいますが、殆どの利用者は以前にこの学校に通って学んだ人達。
 學校の建物自体は建て替えられたので、当人たちが通った当時の木造の校舎ではなくなっていますが、事あるごとに小学校に通っていた頃の事を思い出す事でしょう。

以前ラジオで耳にした話によると、この島の病院のように使われなくなった学校や公共施設を老健施設や病院などに使用すると『回想効果』というのが作用して、痴呆や病気の治療に効果があるというのが分かってきたらしいです。

網小木造校舎
(初代の木造校舎)http://ajisime.web.fc2.com/Aminaga/Aminagasyou.htm

島の病院の名前は公募で決められましたが小学校が『網長小学校』だったから『網小医院』と名付けました。この時『回想効果』を知る人が居たかどうかは定かではないですが、結果的にはその効果を倍増させるさしくピッタリのネーミングとなりました。

校舎の建築も島民が荷物や資材を浜から人力で運んだり、実際の建築の作業に加わったりしたそうですから、そんな事を思い出せたら、血気盛んな(元気もりもり)な過去の自分の姿が蘇ってくる気分にも成るかも知れませんね。

---------------------------------------------------------
<<回想治療>>
病院や施設では、グループ数名で共通する話題を選び思い出を語り合う回想療法が行なわれています。効果としては、気持ちを和ませ、感情を安定させる、話をする事で孤立感や孤独感を癒し、楽しい時間を過ごして頂くことより、精神面や行動面での安定が得られます。又、個人に対しては、情緒の安定と人生の統合を目指すアプローチとして行ないます。
*認知症ネット https://info.ninchisho.net/qa270/pre20 から引用
関連記事

Comment 0

Latest Posts