10億!

 03,2016 21:28
こんなメールが届きました・・・

フィッシング

★:1
============以下はメールのコピー====================
菊 池 平 八 郎(80歳) さんから届いてます
----------
菊 池 平 八 郎 と申します。あなた様に『10億』ばかりの生前贈与をさせていただけないかと想っての連絡になります。余命の宣告を受け、私が死んだ後、この預金口座は凍結をされてしまいお国に取られてしまうなら・・と考え分配を決意するに至りました。少し耳を傾けていただければ幸いでございます。続きは本文に記述しております。
----------
ご返信は↓
http://7cb46.vfv.or.jp/mailbox/iiiffrU/LrNL/
============ここまではメールのコピー====================

これはフィッシングメールのようで、上記のアドレスにアクセスすると、10億振り込むための連絡先等の個人情報を聞き出す内容になるらしいです。場合によってはページにアクセスするとウイルスに感染したり、自動的に何かに登録されてしまい、不正請求が来るパターンも有りますので、地雷は踏めません。

★:2
美味しそうな話や、通常のメールの返信に見せかけてzipファイルが添付されてくるメールも沢山届きます。この添付ファイルは見たくなりますが危険ですね・・・

★:3
ゆうちょ銀行に見せかけたフィッシングのメールも何回か来ました。文面のURLは実在するゆうちょ銀行のものと全く同じなのですが、テキストに張られたリンク先のURLが偽のサイトへのものでした。この手法は多く出回っているとの事は事前に知っていましたが、巧妙に出来ているのでうっかり見逃すところでした・・・
http://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/drnews/2011/drnews_id000034.html

★:4
そのほかにも「ナイジェリアの手紙」やら
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%89%8B%E7%B4%99

★:5
「ブラックマネー」の話が形を変えて何回か届きました
http://www.chem-station.com/blog/2012/08/post-436.html

大概の場合は英文なので解読するまで時間がかかるのですが、某国の王子様から届いたメールは何故か日本語の文章でした。戦火から逃れながら、命からがら私のところまで日本語でメールをしたためてくれたとは誠に有り難い話。更に莫大な財産を預かってくれたら見ず知らずの私に数億手数料として差し上げますって言うんですから、遠く離れていても正直者は分かるんですね~

フィッシングメールは大概豪勢な疑似餌が付いていて、美味しそうに目の前でチラつかせます。それを生き餌だと信じて食い付くと、釣り師に釣り上げられ後の祭り・・・・・時に生き餌が付いているのなら、餌だけを食って、釣り針から逃れたいところですが・・・・
関連記事

Comment 0

Latest Posts