熱帯夜のプチ暴走

 08,2007 06:59
数日前夕方から夜中に掛けて安眠を妨害する族がいた。カブに2人乗りをし後ろに乗った女の子をキャーキャー言わせてそこら中を走っていた。翌日は子供23人参加のカヤックのガイドをしなければ成らないので早く寝たかったのだったが、時々走るプチ暴走の音に2時頃まで寝られなかった。

明けた翌日桟橋に荷物を取りに言ったら、顔見知りの兄ちゃん方。恐らくこの子達と思い『こら!お前らだな、昨日煩くしたの!』といったら『おれじゃないっす。俺らは網地でしてたっす』との返答。違うのかなと思いながらも『長渡でも網地でもするな!やるなら家のない県道の直線でやれ』と言い渡した。

更にその翌日、この事を友人に聞いたらやはり彼らだったらしい。そういえば桟橋で遭った日に彼らが島を出てから平穏な夜が戻っていた。

こんな感じで騒々しくしてもその場で即文句を言われたりする事は少ないかもしれないが、その人たちが泊まっていた家や宿が後から注意やら困苦を言われ、尻拭いをしなければならない羽目になる。

尻拭いをするのはずう~っと島で生活をする人ですから、気をつけましょうね。
関連記事

Comment 0

Latest Posts