一石二鳥ふたつ

 24,2007 14:38
プチ旅行から帰ったら玄関先には宅急便が山になっていて、(と言うのは大げさですが)仕入れた商品や材料が主人の帰りを待っていました。
 何足ものわらじも履いた家業を営んでいますので、帰った翌日からは電気屋さん業に勤しみます。つかの間の休みが幻のように消え去り残念な気もしますが、まあ仕事が有るのはありがたいことです。

という訳で、仕事は詰まっていますが、こちらの都合とか関係なくやろっこは寝てる以外は全て遊びの時間ですから、私達夫婦のどちらかが遊んでやらなければなりません。でも家に居たらお母さんの家事を手伝ったり、邪魔したりですから、私も危ない作業や精密な作業で無い様な連れて行ける条件の時は諸々の用事や仕事にも一緒に連れて行きます。
 一緒だと面倒なこともありますが、その方がやろっこも家から開放されるし、行った先のお爺さんお婆さんも喜んでくれるから一石二鳥か三鳥にもなります。070922a.jpg
仕事の合間に浜を見に行くと、波打ち際に波に海藻が打ち上げられていました。よく見るとその中に昆布らしき姿があるので、拾いに下がってみたらやっぱり昆布。2人で波打ち際から拾い集め持ち帰りました。これも遊びと実益を兼ねた一石二鳥です。

関連記事

Comment 0

Latest Posts