温暖化と納豆

 12,2007 22:26
月曜日なので例の如く浜の広場に買い物に出掛けました。賑わいのピークも過ぎ、ゆっくり買い物が出来る等と思ったのもつかの間、突如広場の奥にまで上がってきた高波に襲われてしまいました。
071112.jpg

実はこの数日は低気圧の影響でうねりが続いていたのですが、更に運悪く買い物に行った時が丁度満潮時刻だったので、大きな波が岸壁を越えてしまったのです。
 その岸壁を越えた波は、ほんの十数センチしかないのですが、そのままゆっくりと前へ前へ進み、終には何十メートル先で店開きしていた場所まで到達しました。

やろっこを抱えていた私は『大きな波だね~凄いねー』何て悠長な事を言っていましたが、海水がどんどんこっちへ向かってきたので、すかさず抱きかかえていたやろっこを車に乗せて、続けて清算前の商品を車へ積み込み、一応は滑り込みセーフ。(でも私も妻も靴が水没してびしょびしょ)
 こちらへ向かってくる波を見た店主は並べた商品が水没するのを予測し、到着する前から諦めた感。(流石何回か冠水した経験をしていると諦めが早い)
 しかし、大きな波は3回連続して来る事に成っているので、更に続く波を想定し、店主は車へ商品の箱を積み込みし、私は近くに駐車してあった花屋さんの軽トラの荷台に手当たり次第に積み込んだ。(実は私もこれと同じ状態を前にもここで経験していたので、それなりに手順は把握している)

一段落した後妻が『納豆欲しいんだけど、この状態じゃあ探してって言えないよね』とポツリ。(そりゃそうだ)
 車に乗った安全地帯のやろっこだけは何が何だか理解できないながら、変わった出来事を見て喜んでましたが、、、、。

それはさて置き、この様な出来事は今回だけではなく、以前に何回も起きているのですが、はっきり言えるのは以前よりも満潮の水位が高くなっていると言う事。だから台風などによる高潮でなくても、桟橋や岸壁が度々水没する。この事は地元の人たちも認識している。温暖化の影響は遠くで起きているのではなく、島では日常生活の中にまで及んでいるのです。

関連記事

Comment 3

2007.11.25
Sun
19:09

みんな の プロフィール
 #-

URL

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

編集 | 返信 | 
2007.11.18
Sun
12:00

やろっこの父 #c9iXJ.sE

URL

でも

温暖化がこのまま進むのが、もっと怖いです。

編集 | 返信 | 
2007.11.17
Sat
15:27

小国寡民 #-

URL

すごい写真とこわい話。運動神経抜群でよかったですね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts