火災警報器設置義務

 13,2008 07:11
今年の6月1日から既存住宅での火災警報器の設置が義務付けられます。設置が必要な部屋は使ってる寝室が主ですが、2階に寝室が有る場合には階段の含まれます。
 都道府県によっては台所や廊下居間なども対象になる場合が有りますので確認が必要ですが、こちらのサイトで全国の都道府県での設置条件が検索できます。
 ちなみに島は石巻市ですので、「使っている寝室と台所、2階に寝室が有る場合は階段部分、寝室が5部屋以上有る場合は廊下も含む」が条件となっています。

でもこの法律、消防の検査も違反した場合の罰則も無いのが妙なところ。

殆どの島民が罰則がないのを知らないのか、それとも高齢化が進んで1人暮らしの世帯も増えたので、防火に務めようと心がけているのかわかりませんが、一般的にこの火災警報器設置義務にに関心を持っているようです。

日本全国の各家庭で設置すればかなりの効果はあるだろうとは思いますが、耳が遠くなって来ている方々も多い島でははたして何処まで効果が有るのやら何て言ったら、、、
関連記事

Comment 0

Latest Posts