通園3日目は網地から出発

 10,2008 10:27
長渡港防波堤
長渡港防波堤を越える波

佐渡島
佐渡島に打ち寄せる波

発達した低気圧の通過で台風顔負けの大波が打ち寄せ、昨日は船が欠航しました。今日になっても長渡港にはまだうねりが残っていて船が入れませんので、網地だけの寄港になりました。多分明日も船が着くのは網地だけでしょうね。

という様な状況ですので、やろっこが保育園に行く時の船も網地港からの出発です。長渡発7:15でさえアタフタしているのに、網地発となれば車での移動時間も必要ですから、なお更ドタバタになります。 

なのに家を出る直前、やろっこ弟がボンボンを発射した不気味な音がきこえました。本人は満面の笑みですから用心をしながら恐る恐るオムツを開けてみたら、やはりオムツの堤防は決壊寸前。手に負えそうにないので妻とバトンタッチしました。

妻が『途中で堤防決壊するよりはいいけど、、、』と呟きながら格闘している間に、時計の針は進み7:05。このパターンはやろっこ兄の時も結構多かったけれど、何で時間ギリギリが分かるの??、、、、。
関連記事

Comment 0

Latest Posts