虚と実 Ⅱ

 05,2008 06:46
網地島でも様々なイベントが行われて、新聞やTVで報道されています。またいろいろなキーワードで特集やレポートやドキュメンタリーの番組が作られて、放送されました。さてこの中でどれだけ本当の事、現実が伝わっていたのでしょうか。

幾つかの中央紙の取材やTV番組の取材、某国営放送のドキュメンタリー番組の取材など様々な事に、網地島研究所という名で関わって、完成に至る(放映に至る)までの手法を見てきました。

TV番組の取材はいわゆる【やらせ】とまでは行かないけれども、それに近いものは多く、新聞の報道も、業界用語のは【投げ込み】という手段と方法で完成に至っているので、編集者自身が事実を見てない場合が多い。

と言うわけで殆どの場合、件のマラソン大会のように「報道された内容は概ね事実ではあるかもしれないが、全体の真実ではない」と言う事に陥りやすい。



関連記事

Comment 0

Latest Posts