アワビの食べ方 Ⅰ

 20,2008 09:49



以外にアワビご飯が伸びなかったのが残念と言うか、予想外でした。さて私の個人的ランキングでは1位:アワビの味噌漬け 2位:アワビのホイル焼き 3位:蕎麦汁漬け 4位:アワビご飯 5位:直火焼きでしょうか

何れにせよローカルメニューですから、作り方も様々になりますが、2位の「アワビのホイル焼き」は我が家で開発した新メニュー。アワビのステーキよりも時間を掛けず、旨みを調理道具に残さず凝縮して、最後にご飯を絡ませて食べられるというおまけ付です。

アワビのホイル焼きの作り方
①アルミホイルで皿を作り、スライスしたアワビとエノキ茸を入れる
②塩コショウを適当に振りかけ、その上に刻んだバターをのせる
③オーブントースターの強で5~6分焼く
  (包まないこと・焼き過ぎないようにすること)
④焼きの終盤に醤油を少量かけて、全体に絡める

 エノキ茸のシャキシャキ感と控え目な味が、アワビとマッチする。バターが冷めると美味しくなくなるので、冷めないうちに食べましょう。そして最後に、ホイールの底に残っただし汁にご飯を入れ、絡めて食べる。
 バターと醤油の組み合わせは黄金コンビなので味は超にゃむにゃむですが、場合によって最初からご飯にかけて食べてもいいかもしれませんね。トッピングに玉ねぎやアスパラやエノキ茸、ブナシメジ、モヤシなど色々試しましたが、やはりエノキ茸が一番のようであります。
関連記事

Comment 0

Latest Posts