又しても急激に発達した低気圧が、、

 05,2009 12:32
先週末の低気圧は又もや台風レベルに発達し、猛威を振るいました。県道沿いの松の大木が倒されたり、数年前に爆弾低気圧で被害を受けた家で、また再びり被害を受けたり、小規模の停電や電話の不通など色々な被害が散発しました。
 
高波にはそれを防ぐ防波堤があり、田園地帯の家には防風目的の【いぐね】と言うのがありますが、島に吹き付ける風を阻止する防風の壁は作れません。何時どの方向から吹いてくるか分からない風、そんな風から住む家を守るせめての対抗策は、損害保険だけかもしれません。
動画:本日は暴風警報が出ています
この↑動画は低気圧が近づきだした時の、窓から見た外の風景ですが、見えない風が、揺さぶられている竹の動きで見えるようです。実はこのカット、竹の揺れ具合で船が欠航する程度の風の強さなのかどうかを判断する指針にしておりますが、この日の揺れは文句なしに欠航のレベルを越えていました。

そんな風の中、用事があって網地に車で行きましたが、強風で車がグラグラ揺さぶられて、ノロノロ運転。車がひっくり返されるのが先か、それとも木が倒れて来るのが先かという危険なレベル。やっぱりあんな風のときは出歩くもんじゃあ有りませんね。
関連記事

Comment 0

Latest Posts