限界集落 VS

 01,2009 08:46
石巻市のHP石巻市観光協会のHP内に記載されている宿泊施設には既に廃業の届けがされた宿の名前が記載されていますが、最新の情報は下記の通りですので、ご注意ください。
(鮎川の観光協会 0225-45-3456 で確認しました)
これに伴いHP『網地島研究所』内の関連ページも修正いたしました。
-----------------------------------------------
◆通年または夏季営業の宿
 ・木村旅館
 ・晴耕雨読
 ・潮美荘 
 ・ニュー白浜
 ・美浜荘 
 ・大国屋旅館
 ・真崎荘
 ・まんぼうぷくぷく荘 
◆今年から廃業の民宿
 ・網地浜荘
 ・あじしま荘 
-----------------------------------------------
民宿自体の需要は多いのですが逆に泊まれる宿の数が少なくなって行くのは、やはり経営する側の高齢化や後継者の問題です。

さて限界集落(←多分役所が作った基準と呼称でしょうが)と言われる状況に近づいてくると、行事が行われなくなったり、会合や集会が少なくなったりしてくるとの事。
 既に運動会は数年前から中止され、宵祭り演芸会も中止になって来たのでいよいよ、その様な状況に入って来たのかと思っていたら、今年の春は雷神社の宵祭りの演芸会が復活し、町道の草刈も役所に頼らない住民主体の草刈として多くの島民が参加し2年目を無事終えました。多勢に無勢。年寄りだって頭数さえ揃えれば、夏草も敵いません。

 島の様々な組織で若干若い世代への役員の交代も進んできています。島出身者がUターンしてい来ている事や、Iターンでの移住者が増えてきている事も関係しています。さてどこまでこの耳障りの悪い限界集落と戦えるのか?それとも勝ちを得られるのか?

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ
にほんブログ村
関連記事

Comment 1

2009.06.01
Mon
20:30

シカリ #-

URL

いやな言葉、「限界集落」

もしよろしかったら、読んでください。

http://blogs.yahoo.co.jp/jijinakazato/27637003.html

編集 | 返信 | 

Latest Posts