昼あんどん

 03,2010 09:45
島は何でも簡単に錆びる

■車はマフラーが壊れやすく、中高年の暴走族が出現する■ドアの下回りが錆びやすく、腐食が進むとタイヤハウスに尾穴が開いたり、スライドドアは外れたりする■天井の塗装が変色してきたのを見逃していると、あっという間に穴が開き、雨漏れを起こす■雨の日にエンジンがかかりにくい(デストリビューターキャップが錆びかな)■パンクを交換しようとして、スペアタイヤを外そうとすると、ボルトが錆びて外せない・・・・■車検に出すとボデーが焼き海苔のように脆くなっているので、機械で持ち上げると崩壊するらしく廃車に・・・・

■浜に近いテレビのアンテナは早く壊れやすい■支線はステンレスを使えば長持ちするが、鉄は直ぐに切れる。むしろ紐で張った方がベター■BSのアンテナも場所が悪いと、1年もしないうちに穴が開く

■エアコンの室外機のプリント基板はよく壊れる■機械内部もそうだが、ボデー自体経年劣化で海苔のように崩れる■某メーカーのテレビのメイン基板は室内で見ているのに、塩分を含んだ空気でパターンが錆びて切れる(後に数万円するこのメイン基板は塩害対策を施し無料で提供するようになったが)■電話子機の充電台が腐食しやすく、充電池が悪くなりやすい

■塩風の影響は家の塗装にも影響し、風が当たる部分の塗装の剥げは、当たらない部分とまるで違う

■島中に防犯用の街灯があるがその殆どが塩害で故障し昼あんどんになってる。自動点滅器が壊れて昼間でも点きっぱなしになっているのだ。それも島中の殆どが。
210224a.jpg

210224b.jpg
電気料金は定額での契約だから、24時間点きっ放しでも、誰の財布も痛くないかもしれないけれど、電気を無駄に使っているのは事実。日本の海岸線は長い。もしその海岸が近い地域の防犯灯が点きっ放しだったら、発電所の何個かは無駄になっている。かも。
関連記事

Comment 0

Latest Posts