只今一夜干し製造中!

 14,2010 08:06
きのう鶯の初鳴きを聞きました。のど馴らしのようで、いい節回しではありませんでした。
鶯の鳴き声はやっぱり春になったのを感じさせます。温度や聴覚でも春を感じますが、やっぱり実感できるのは味覚。食べ物ですね。海からは新春初物のヒジキ・フノリ・マツモをいただきました。山からはフキをいただき、天婦羅やフキ味噌で食べました。あのほろ苦さもしっかりと春を感じさせてくれます。

先日食べたメロウドは石巻のスーパーで買ったものですが、昨日は市場で買ってもらったのを女川まで引き取りに行きました。1箱6Kg入りを2箱。サイズはかなりのオデブコ丸。かなりの量でした。メロウドは小女子が大きくなった魚。ですよ。

大きくなったメロウドは夏になると海底にもぐって夏眠するらしいですが旬は今。塩焼きにしたり、味噌で煮たり、天婦羅にしたり・・(ごくり)我が家では薄塩で一夜干ししたのを冷凍にして夏頃まで食べます。
 焼いて食べると丁度今頃獲れる小さな海老のイサダがお腹の中にパンパンに入っていますので、内臓ごとパクッと食べると、メロウドの内臓とイサダの味が絡んでこれが中々美味い!

ご飯のおかずにもお酒のつまみのも、もちろんBBQのもOK!(もう一本ビールちょうだ~いって感じ)これを楽しみにやってくる夏のお客さんも多いです。仙台のYさんとか、仙台のY館さんとか岩手のKさんとか・・・・

夏まで待てないご常連の方他、メロウドの味に興味津々の方、何とかなるかもしれませんので、メール又は電話でご一報ください。
meroudo.gif
↑これは生の状態です
関連記事

Comment 0

Latest Posts