装備の点検と体慣らし

 12,2010 01:57
カヤックシーズンが来ましたので、遅ればせながら総点検
0708q1.jpg
0708r1.jpg

シートクッションがボロボロになったので、手縫いで作ってみました
0708a11.jpg

装備の点検を終了し、今度は体慣らし
0708e1.jpg

佐渡島の間を通り抜け、小長渡の前を通り、ただわきの浜へ
この浜はカテゴリー1960年代の夏休みにも登場した、夏休みの少年達の思い出の場所。座礁した木造船は陰も形もなくなっていましたが、機械部分の錆びた鉄の塊が、当時の事実を物語るように、波打ち際に鎮座していました。
0708k1.jpg

1つ1つの小さな岩や岩礁に残る、懐かしい思い出をふりかえりながら岬を回りこり浜(桑折浜)へ向かう
0708j1.jpg

陸からは中々行けそうもない、小さな浜を発見。この浜は初めて見ました。
0708d1.jpg

いよいよこり浜へ。海から見ると無人島にでも上陸する様にも感じられます。
0708i1.jpg

上陸すると更に無人島間が出てきました。何でしょうね?
子供の頃この浜でホヤ拾いをしたことや、イルカの群れが打ち上げられた事がありました。
0708a1.jpg

浜の背は夏草ボウボウ。タブノキは生い茂り陸からの進入を拒んでいるかのよう
0708f1.jpg

浜の玉砂利の間にはハマヒルガオとスナビキソウの花が咲いていました。
スナビキソウは島の浜ではあまり多くは見かけないのですが、この浜ではあたり一面に生い茂り、真っ白な花を咲かせていました。
0708p1.jpg

島の南側は小さな浜が続きますが、反対側のこちら側は切り立った断崖や荒波が打ち寄せる岩場が多い。狭い岩場を通り抜けるのが好きな人はこの周辺がお勧めですね。
0708h1.jpg
0708g1.jpg
0708c1.jpg
あほあほしているうちに、そろそろタイムリミット。今度はもっと大きな船に乗り換えて、保育園にむかえに行かねば・・・
0708b1.jpg
網地周辺だけのツアーもそろそろ飽きてきたし、陸上での風当たりも強くなってきているので、今年あたりからは、この辺でやりたいとも思っております。
関連記事

Comment 0

Latest Posts