台風避難と非難ゴウゴウ?

 28,2010 00:49
島に帰れないので、姉の家へ台風避難しました。姉の家は秋刀魚で有名な漁港の高台にあり、半島と漁港が見渡せる、眺めのいいロケーションなので、太平洋から押し寄せる高波もリアルタイムで確認できる格好の条件です。

港には我が家と同じ?様に、台風で避難した多くの漁船が係留され、台風が通り過ぎるのを待っておりましたが、港周辺には外国人の乗組員の姿も多く、また元より中国からの研修生も多い土地が柄なので、港周辺は日本人のほうが少なく、一体ここは何処の国?って感じでした。

まあそれは別にして、その避難した多くの船がエンジンを掛けたまま係留していますので、深夜になっても賑やかな事賑やかな事・・・(と言うかかなり煩い)  義兄は全然気にならないと言っていましたが、港の周辺の皆さんも皆同じなのか如何か???

結局枕が合わなかったのか、時計の音が大きすぎたのか、やっぱり船のエンジンの音が気になったのか、終に朝方まで眠れず、大人2名は睡眠不足気味。非難の声よりも白旗を揚げちゃいました。
関連記事

Comment 0

Latest Posts