所変われば品変わる?

 21,2012 11:59
只今こちらの施設でアルバイト中です。当分のあいだ島に行けなさそう・・・
SH340069.jpg
そういえば先日やろっこの学校帰りに、小猿に行く手を阻まれ進むも戻るも出来ず、互いに睨めっこの緊迫した時間が10分ほど続いた出来事が。周囲からは猿は人間の目を襲ってくると聞いていたので怖くて懸命に手で目を覆いながら、指の隙間から見ていたらしい。その途中たまたま通りがかった近所の奥さんの車に救出され家まで帰ってきましたが、恐怖は中々収まりませんでした。

ややしばらくして落ち着いたやろっこ『怖かったよ~猿のバカヤロ~猿なんか嫌いだ~』を繰り返していました・・・『でもね、顔は赤かったけど、お尻は赤く無かったよ』とも。(意外と冷静に見てたジャン)『熊もプーさんや絵本のクマさん見たいのは出てこないから気をつけろよ~』

余談1:
今度猿に遭遇したら防犯ブザーを鳴らせと子供に助言しましたが、後で聞くと逆に襲い掛かって来るので、正面を向きながら、ソロリソロリ後退するのがいいとか。また熊避けにラジオが効果的と言われ続けてきましたが、最近の熊はラジオにすっかり慣れて全然逃げないらしいので、ホイッスルを鳴らしたほうが効果があるとか。

と言う事でとある人が山のブルーベリー畑で摘み取り作業をする時は、ホイッスルを鳴らしながら摘み取り作業をしているらしいのですが、ところがホイッスルを鳴らすのと手を動かすのが妙にリグミカルになってしまうと、変な笑いのツボに入ってしまい、山の畑で怪鳥の如き雄叫び様な声を出して笑ってしまうとか・・・(こっちの方が気味悪くて熊が逃げたりして・・・)

余談2:
時々夜中に花火をしているような火薬の漕げた臭いが・・・聞くところによるとカボチャ畑を荒らしに来る熊を追い払うために、農家の人が車に寝泊りして爆竹を鳴らして攻勢(応戦?)しているとかの話を聞いた事がので、きっとその臭いなのでしょう。

余談3:
と言う事で我が家にカボチャ畑は有りませんが、近所にカボチャ畑が有りますので、迷った熊が庭に来たらマズイので、早速近くのコンビニで熊撃退用の爆竹を買って来ました・・・(熊用の爆竹として売っているのが妙に説得力があります)
関連記事

Comment 0

Latest Posts